人気ブログランキング |

オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

<   2016年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

こんな時だからこそ、沖縄に心を寄せる。東京で、繋がる。







友人知人が9年取り組んできたイベントをご紹介します。

b0343370_21051802.jpg

6月12日「ゆんたく高江」



「ゆんたく」は、沖縄の言葉で、「おしゃべり」のこと。



米軍のオスプレイ配備に揺れる沖縄・高江村の現地から、
東京・新大久保で、つながろう。


トーク有り、ライブ有り、ワークショップ有り。
寄り道・子連れ、どなたでも大歓迎!







byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ





b0343370_13343024.png


by shuklm | 2016-05-26 07:46 | 沖縄・原発・震災など | Comments(0)

シリア問題で忘れたくない視点、私たちにできるコト。






間もなく開幕するサミットでも、

シリア内戦が議題に挙がっています。


世界中の多くの人が

シリア内戦の終結を願っているのに、

なぜこんなにも長く解決しないのか?



それを考える時に、

忘れないでおきたい視点。





難民になることもできず、

生計を維持することも

困難な現地の人たちが、

月収の高い戦闘員になっている。





わざわざ内戦なんて続けたくない。




だけれども、

消極的選択の末に、

戦闘に加担せざるを得ないという現実。





▼5月2日付 NHKニュース「おはよう日本」

「石鹸を生きる糧に

戦闘止まぬシリア」より採録



****シェアココから*****






シリア名産・アレッポ産の石鹸が入荷






シリア支援でずっとかかわっている日本の業者

「(あの内戦の中から)

よく送って来てくれていると思います」

「やっと届いた。嬉しいですね」




5年におよぶシリア内戦で、

国民の4割以上が

月収100ドル以下に。




生活が苦しい人たちが、

月収が高い戦闘員になっている。







東京外語大学 青山弘之教授


「生きていくために必要ならば、

武器を取らざるを得ない。




(アサド政権側の)民兵になったり、

離脱して外国で生計を立てたり、

場合によっては(武装勢力の)

戦闘員になったりする。




すべて消極的に

(選択が)行われていると

理解してあげる必要がある」。










続く負の連鎖のなかで






千葉県の 石鹸輸入・製造会社社長 

ガザール勇さんも語る


「少しでも、シリアの

生産者たちを支えたい」







*****シェアココまで*****





シリア名産・アレッポの石鹸は、コチラで入手できます。

日本の老舗業者「アレッポの石鹸」さん↓

http://aleppo.jp/




伝説のビア&カフェ「新宿ベルク」でも売ってます

ワタシも大好きなお店!↓

http://www.berg.jp/



その他、「有機野菜の宅配・

らでっぃしゅぼーや」でも

不定期取り扱いアリ。







アレッポの石鹸は、

シリアの人たちにとって

貴重な収入源。


購入は、現地に関心がある

という印になります。



少しでも現地を支えることが出来る。




シリアに日本からも

想いを届けましょう!!











byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2016-05-25 21:20 | シリア人の友人のこと・難民・シリア関係 | Comments(0)

保育園落ちた、その先へ。子育て支援策が後回しにされる理由、子育て世代が運動しづらい理由





コレ重要。

子育て支援策が後回しにされる理由、子育て世代が運動しづらい理由を、

病児保育サービス現場から語る。




2016年5月20日付神奈川新聞

「保育園落ちた、その先へ

参院選へ、もっと怒りを」


NPO法人フローレンス代表理事・駒崎さん インタビュー

記者:草山歩さん




****一部シェアココから****



子育て支援政策が後回しにされていると駒田さんは指摘する。

本当に克服する気があれば、予算もてこ入れするはず。

不可能な額ではない。例えば年金は支出ベースで52兆円。

医療は40兆円。

子育ては 4兆~5兆円。

ケタが違うぐらい少なくて済む。

でもやっていない。

それは優先順位がすごく低いことを意味する。


なぜなのか。


駒崎さんは二つの理由を挙げる。


まず子育てに力を入れても票にならないこと。

若年層の投票率が低いからという。

そして二つ目が「子育て世代の社会運動しづらい」という現状だ。

「すごく社会運動頑張ればマイノリティーは勝てる。

いい事例が障害者運動。

看護士も連帯して看護連盟をつくり、政治家送り込んで待遇改善にこぎつけた。

子育て分野ではそれをやってこなかった」


原因は、子育ての特性にあるという。

待機児童問題で悩んでも、子供が就学すれば学童保育、その次は思春期、その次は大学受験と、成長に合わせ次々と新たな問題に直面していく。


「例えば障害者の多くは一生障害者で、高齢者なら 20年間くらいは高齢者であり続ける。

そうした点で、当事者である期間が短くて、

継続して運動し続けることも難しい子育て分野は、どうしても後れをとってしまう」




****引用ココまで*********




この後、参院選についても語られています。


(あんまり書いてしまうと神奈川新聞の営業妨害になってしまうので(笑)

引用はこのあたりにさせていただきます

神奈川新聞頑張ってますよね)




こうした、声を挙げづらい人たちの声がかき消されないように、

どうやっていい方向に活かしていけるのか、

それがいまの政治で本当に求められているんだと思います。






byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2016-05-21 21:42 | 性的被害・過労死・福祉など | Comments(0)

パレスチナでいま、ノンアルコールビールが大人気らしい件☆







5月19日 NHKニュースおはようにっぽんで、
パレスチナ産のノンアルコールビールが
取り上げられていました!



ノンアルコールでない「タイベビール」、 
日本で飲めますよ!!!


一緒にパレスチナを訪問した友人が

運営しているフェアトレードショップ、

「セーブ・ザ・オリーブ」オンラインショップでどうぞ!↓

http://cart02.lolipop.jp/LA11054252/?mode=ITEM2&p_id=PR00102266107

http://cart02.lolipop.jp/LA11054252/?mode=CATE&c_id=CA00100157014







byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2016-05-19 08:01 | 閑話休題 | Comments(0)

「一本の電話で世界が変わる。」でんわ勝手連、参院選へ向けてバージョンアップ中!

この記事はブログのファンのみ閲覧できます

by shuklm | 2016-05-18 21:15 | 私たちに、出来ること。

フェアトレードWEEK!父の日に向けて、フェアトレードのパレスチナビールはいかがですか?




毎年5月第2土曜日は、世界フェアトレードDAY

今週はフェアトレードWEEKです。




父の日に向けて、今年は

ちょっとリッチなパレスチナビールはいかがですか?



ビール通にも評価の高い逸品。


今ならお得なアウトレット品アリ!!


▼「セーブザオリーブ」HPより

b0343370_20515106.jpg


「え、パレスチナって、イスラム教徒ばっかりじゃないの?」と

思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、

産地のタイベ村は、100%キリスト教徒の村なんです。




紀元前より「エフライム」と呼ばれていたヨルダン川西岸地区、タイベ村は、

聖書(ヨハネ福音書11.54)のなかで、

イエス・キリスト最後の隠遁の地として登場しています。






今年は、そんなプチトリビアを肴に、お父さんと一杯いかがでしょう。




一緒にパレスチナを訪問した友人が運営しているフェアトレードショップ、

「セーブ・ザ・オリーブ」オンラインショップでどうぞ!↓

http://cart02.lolipop.jp/LA11054252/?mode=CATE&c_id=CA00100157014




【当ブログ内関連記事】

パレスチナの暮らしと心を支えるフェアトレード↓

http://syuklm.exblog.jp/24626048/

【シェア】「美味しいパレスチナ」Foodマップ ↓

http://syuklm.exblog.jp/24610065/

パレスチナ産品&レシピ コチラにまとめました↓

http://syuklm.exblog.jp/i13/



byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2016-05-15 20:38 | 私たちに、出来ること。 | Comments(0)