人気ブログランキング |

オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

カテゴリ:時事・ニュース( 31 )

【緊急シェア】3月29日採決?!東京都民でも、都民でなくても、言いたいことが言えなくなる東京都迷惑防止条例改正案は廃案にしてください!※追記アリ






※追記2※
2018.3.26.21:20現在
4,000筆突破!!
目標を5000筆へ変更して、現在も続々と賛同増加中です!!





※追記※
2018.3.25.7:50現在
1,000筆突破!!目標を2500筆へ変更して、
現在も続々と賛同増加中です!! ▼





▼「あすわか(明日の自由をつくる若手弁護士の会)」の

内山宙弁護士が呼びかけているキャンペーンです。

詳細&賛同はコチラから!!





これタイヘン!!






「ねたみ恨みの感情」「悪意」って

認定されるだけで犯罪に?!? 

じゃあ演歌とかどうなのよ? 

尾崎豊とかアウトってこと?

てか、そもそも教科書に載ってるよね?? 


とかツッコミどころ満載なまま

5日後の329日に都議会で採決されようとしています。



現状をより良くしたいという動機から

としても、それが法的にセーフかアウトか、決めるのは警察。

その時々、ケースによるという曖昧さ。


しかも東京都外からのメールやSNS発信も対象!!




小池都知事は「濫用されることは、基本的にない」と言ったそうですが、


「絶対にない」とは言ってない。


例外があるってこと。





何が理由でアウトになるかわからない


っていうだけで威嚇効果充分やないですか。






▼内山宙弁護士ツイッター



”要するに、東京の人にメールを送ると、

何を言われるかわからないから、

送れなくなっちゃうよね、っていう話なわけですよ。


萎縮しませんか?


表現の自由の行使を萎縮させるのに

十分な効果がありますよね。


この時点で、この条例はアウトな訳です。”







ワタシもこのブログ等で発信できなくなると

精神的に呼吸が出来なくなってしまうので、

ダメ、ゼッタイ。


なので署名に賛同します。



ぜひ賛同&拡散お願いします!!

▼詳細・賛同はコチラから!




▼拡散用url





byしゅくらむ



シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります

にほんブログ村  にほんブログ村 人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ  
                

by shuklm | 2018-03-24 20:59 | 時事・ニュース | Comments(0)

森友問題part1・なぜ書き換えが国家の根幹にかかわる問題なのか?核心を突く福田元総理の言葉と、役所の仕事を見てきて思うこと。「アベ辞任」その後は??





1■公文書管理法の制定を支えた思想:「事実の集積が国家」■




これホントに大事と思ったので、

まずは取り急ぎシェアさせていただきます。



***シェアココから******


「不当な政治介入を排除できる」~福田康夫元首相語る

記録を残す意味とは


公文書管理法の制定に取り組んだ福田康夫元首相に、その背景と現在の日本の状況をどうとらえているかを聞いた。


The AsahiShinbun GLOBE 2017.9.7







"事実の集積が国家なんです。


最近、明治維新について異論を唱えている人がいるように、

時間がたつと歴史は分からなくなってくる。


しかし、史実はこれなんだということがはっきりすれば、

あまりいろんな拡大解釈はできなくなると思う。


歴史的な事実を積み重ねていった結果日本国になるわけで、

公文書館に行けばしっかりした事実があると、

そういうところを持つことが日本にとっても必要。"



"(きちんとした記録の作成とルールが徹底されれば)

不当な政治の介入などを排除できる。


「それはできない、記録に残りますよ」と一言言えばね、

政治家だってむちゃなことは言わないですよ。


そう考えれば、役人を守るためにあるんだと考えてもおかしくない。"




――東日本大震災の後、政府の原子力災害対策本部をはじめとする組織の会議の多くで議事録が作られていなかった




”管理法は11年4月1日施行。

震災は3月に起こったが、

あと3週間で施行されるんだから、

法律の趣旨にのっとってやっていないといけない。


それなのにいい加減にやっていた。


自分たちの混乱ぶりを記録として残したくないということでしょう。


でも混乱があったのであれば、むしろその混乱ぶりを知ってもらったほうがいい。

将来の参考になる。”




――記録をきちんと残すことは、外国との関係で何を意味するか



”日本は事実を積み重ねてきた国ということになれば、

日本を信用しないといけなくなる。


逆に都合の悪いものは隠しているんじゃないかと思われたらおしまいだ。


日本は戦争が終わったときに軍部に都合の悪い資料は燃やしてしまったことがあるから、信用されていないところがあるんだろうと思う。


名誉挽回するためには相当の年月、積み重ねが必要だ。


でも、いま取り組んでいるようなやり方を続けていけば国際的な評価は、「日本は信用できる」と変わってくると思う。”





*****シェアココまで***







過ちも間違いも混乱もすべて記録し、

後世に残すこと。


100年経っても、いつでも誰でも

情報にアクセスし、検証出来ること。


それこそが国民にも国際的にも信頼される道。




ホントにその通りだと思います。

このヒト、本当の愛国者で国士だと思いましたよ。

(ちなみにワタシも、自称左からの愛国者です)







2■役所の仕事の仕方って知ってますか??■








ここから先は個人的意見です。




役所と一緒に仕事する機会が

多かったことからの実感で書かせていただくと。



文書を後から書き換えるとか削除するって、

物凄い勇気要ること。

というか、普通はできないですよ。





役所の仕事の仕方って、たとえば、

公的な会議の議事録は絶対作る。


欠席者には配布して議論の進捗は共有するし、

(欠席者がちゃんと読んでるかは別として)

大事な委員会の資料とかはファイルして

会議のたびにすぐ見れるように各委員に用意しておく。



よくある「○○審査会」とか

「●●検討委員会」とかで

委員の机の上にある分厚いファイルは、

全部過去の議事録とか資料とか最新のデータ。


そこに残ってる発言とか確認された方針とか

積み重ねに基づいて仕事をしていく。



公的な会議じゃなくても、

記録で裏を取る。

記憶で仕事をしない。

それが役所。

それが職員自身を守ることでもある。




それを変えるってことは、過去を捏造するってコト。

一職員にそんな度胸も権限も無いですよ。





だから今回の森友問題は

焚書坑儒並みの大問題だし、

実際、人が亡くなっている。


なぜ役所の職員が死ななくてはならなかったのか?

個人的に職員が責められたりしないよう

人が死なないためのシステムのはずなのに。




法治国家であるならば、

このケジメは最低限必要だと思います。







3■そのあとは??■






ただどうしても気になってしまうのは、

仮に安倍内閣が退陣したとして、

その後は??ということなんです。




国会前で奮闘している方々に

水を差すつもりは全くないですし、

韓国からのエールは本当に涙するほど

有難かったです。





ですが、だからこそ。

それを活かすためにも、

敢えて2つ書かせていただきます。





ひとつは、

「アベ的なもの」(歴史を焚書したいとか

ひたすら強気でいたいとか)を

求める層がいる限り、

同じこと繰り返されるんじゃないか、

ということ。





もうひとつは、国家システムの問題。


2次大戦で完膚なきまでに叩きのめされ

1回国家として瓦解して、

そこから再建したはずが、

いつのまにかゆっくりと

溶解してしまっていたことが

今回露わになりました。


それは政権を問わず、です。

(震災の記録を作る立場にあったのは民主党政権)





巨大な忖度機構となってしまった

国家の屋台骨を組み直し、

国民と国際的な信頼を勝ち得ていくのは、

恐ろしく気の遠くなるような作業だと思うのです。




良くも悪くも、戦後の庶民は

国家を信用しなくなった。


私たちは「信頼に足る国家」を持ちえなかった。

これは物凄く不幸なことだと思うんです。




鵜のみにするんじゃなくて、

都合のいいところだけ誇るんじゃなくて、

自分達が積み重ねてきた事実の上に国家があると、

そう実感できるようにどう立て直していくのか。


(国家が自分達の上にあるという意味でなく、

国家を使いこなしていくイメージです)






今回のことを通じて、改めて

公文書管理と情報公開と監視が

民主主義にとってのキモだってことがよくわかりました。



次の政権が誰であろうが、

私たちはそこから立て直していく必要があるんだろうと思います。







byしゅくらむ



シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります

にほんブログ村  にほんブログ村 人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ  
by shuklm | 2018-03-13 22:28 | 時事・ニュース | Comments(0)

【時事】ネタニヤフ首相によるガザ攻撃は目くらまし。即時停止を!!






恐れていたことが現実になってしまいました。

取り急ぎUPします。




217日から18日にかけて、

イスラエルのネタニヤフ首相が、

パレスチナ・ガザ地区を攻撃。


2014年以来の危機と報じられています。






ニュースソースはコチラ

▼ハマス拠点に連続攻撃=パレスチナ人2人死亡―イスラエル軍

2/18(日) 19:14 時事通信 配信

貼り付け元 <https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180218-00000077-jij-m_est>









なぜこのタイミングでの攻撃なのか?







213日、ネタニヤフ首相は

汚職疑惑などで起訴勧告を受け、

早ければ数週間で司法長官が結論を出す

という段階でした。


連立基盤が脆弱なネタニヤフ首相としては

政権の命取りになりかねない。







▼<イスラエル警察>ネタニヤフ氏起訴勧告 収賄や詐欺罪など

2/14(水) 19:36 毎日新聞配信

貼り付け元 <https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180214-00000078-mai-int>








これは目くらましとしか思えません。






そんな理由でパレスチナの人達が

犠牲になるのは、到底、看過できません。



そしてそんな政局に付き合わされて

命を懸けなくてはならない

イスラエルの兵士たちのためにも。





こんな攻撃は、即時やめるべきです。







【当ブログ内関連記事】


パレスチナ・イスラエル、それぞれの思い〜第2次インティファーダ時に聞いた言葉。

「パレスチナ問題」って、ぶっちゃけ何なの?

「宗教対立」というウソ



【関連カテゴリー】


エルサレム・和平・国際監視

パレスチナ自治区 現地レポなど

イスラエル 現地レポなど






byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2018-02-18 21:41 | 時事・ニュース | Comments(0)

共謀罪を笑おう。それぞれの灯を下げずに。





b0343370_22114286.jpg





2017615日。

「テロ等準備罪」が成立した日。




何が一番モンダイかって、

「内心の自由の侵害」ってもちろんなんですが、

何が罪か不明でも逮捕できることが最大のモンダイ。





どんなに酷い内容でも結果でも、

これが日本の現在地。

(別に日本が遅れてるとか言いたいわけでなく)



でも世界は終わらないし、終わらせない。

終わらせるわけにいかないじゃん!!




ワタシは幸か不幸か、

空気読むのも忖度するのも大の不得意で、

黙ると死んじゃうから黙れないんで、

だから今まで通り発信していきます。


誰かが泣き寝入りを強いられている限り、

やっぱり自分も幸せになれないと思うから。


それによって、

想いを同じくする仲間と繋がってきたから。






共謀罪をなるべくなるべく使いづらくしていく。

今まで通りにこれからも暮らす。



それが私たちのレジスタンス!




だから今日は、

与えられた民主主義から、

自らが勝ち取る民主主義が始まる日。






■「踏み絵」にしたくない。けど松明も下げない。■





でもそれを誰かに対する踏み絵にすることもしたくないな、とも思う。



「お前も委縮するな、今まで通り振る舞え、

足抜けは許さん」とか強制するのも違うと思う。


それでは市民運動という名のファシズムになっちゃう。




怖いからやめたほうがいいのかな、

家族に迷惑かけたくない、

そうやって揺れる人だっている。

そう思う自由だってある。



それを踏まえたうえで、

でもやっぱり自分はたいまつを掲げていたいなと思う。





みんながそれぞれのたいまつを掲げて、

夜になれば燎原の火が野を埋めているのが見えるように。




絶やさないで、掲げ続けて

繋がり続けることが、

誰かの希望となれるように。





共謀罪を笑おう!!






byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2017-06-15 22:19 | 時事・ニュース | Comments(0)

ダッカのテロが明らかにしたこと。「日本人を攻撃することは反イスラム」というバリアが失われている。このままでいいのか??



いままで日本人を守っていた

目に見えないバリアが、

急速に薄れてきてしまっているのではないでしょうか。





**********

”イラクでは、日本の自衛隊が(基地にロケット弾が着弾しながらも)

銃撃戦を一度も経験せずに任務を完了しました。


なぜこれが可能だったかと言えば、地元のイスラム指導者が、

「自衛隊を攻撃することは反イスラム」であるというおふれを出したからです。


日本は、イスラム圏において、それほどまでに良いイメージを持たれていたのです。

*****


(伊勢崎賢治さん著書 『日本人は人を殺しに行くのか 戦場からの集団的自衛権入門』2014年発行より)




イスラム・アラブ・中東の人たちが日本に抱いてくれている親愛の情は、

本当に驚くほど深く広い。


それを私は、シリアやパレスチナやイラクやアフガンの何人もの人たちから、直接ききました。



b0343370_13474350.jpg
▲パレスチナ自治区をツアー訪問した時、筆者撮影。

「日本人が来てるんだって!」と聞いて、あっという間に歓迎のために集まって来た街の人たち。







それに背を向けているのは私たちの方ではないのでしょうか?

アメリカしか友人がいないと思いこんで、

世界中に存在している多くの友人を見失っているのではないでしょうか?




イラク戦争のさなかでさえ失われなかった親日感情が、

有志連合へ名乗りを上げ、

イスラエルとの軍事協定などによって、

失われようとしているのではないでしょうか??





このブログでは何度も言ってきたことですが、

もう一度言わせて下さい。





岐路に立つとき、いつも思い出す、

シリア人の友人の言葉。




「日本は『戦争をしない特別な国』でしょ?

たから、間違わないで欲しいんだ」。 




「平和国家日本」だからこそ、出来ることがある。

だから日本の友人達よ、どうか道を誤ってくれるな、と。





彼らの思いに、応えられる日本でありたい。




中東・アラブ・イスラムの心ある人たちから寄せられている想いに対して、

もうこれ以上、私達は間違えてはならないし、

間違えたくないと思うのです。






明日の選挙、きっと彼らも見てます。



私は、安保法制に反対の候補に入れます。

なおかつ当落線上で勝たせたい候補に。



民意を、形にしたいのです。





彼らが行使したくてもできない選挙権を握りしめて。






選挙に行きましょう。

友人に伝えましょう。

出来ることをやりましょう!







【エキサイトブログ内関連記事】


2015年2月8日UP記事

「日本の友人たちよ、道を誤ってくれるな」。日本人だからこそ出来ることがあると教えてくれた、”中東からの眼差し”。

http://syuklm.exblog.jp/24109189/


2015215UP記事 「邦人救出できない法は変えるべし」という主張が無視しているもの。イラクでもアフガンでも、「日本人だから攻撃されにくかった」理由。↓

http://syuklm.exblog.jp/24136507/








b0343370_22003295.jpg

未来のために、いますぐできること。

自宅で出来る、草の根民主主義。

https://denwa-katteren.jp/




※※追記※※

◆◆ご注意!公選法のデッドラインはココ

選挙活動(投票依頼)は、本日2359分まで。

そして、

投票日当日、選挙活動で出来ることは基本的はナシ!です。

出来ることは、基本的に「投票に行こう!」だけです。

※投票率UPアクションは「政治活動」で、「選挙活動」ではないので、365日いつやってもOKです。

なので、

●7月10日(日)投票日当日、

候補者の名前を出して「○○に投票してね」→NG

「選挙へ行こう!」「投票しよう!」などの発信→OK

「選挙へ行ったよ」「○○へ入れたよ」などの事実→OK





byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

by shuklm | 2016-07-09 15:31 | 時事・ニュース | Comments(0)

明日は北海道5区・投票日。GO VOTE! 選挙に行こうよ。


b0343370_23170243.jpg


北海道5区選挙の応援は本日23時59分で終了です。

投票日は選挙活動は出来ないので、

明日は候補者応援のためのネット更新も出来ません。



北海道5区(札幌市厚別区・江別市・千歳市・恵庭市・北広島市・石狩市・石狩振興局管内)の有権者の皆さんに、お願いします。


未来を選ぶ、大事な一日。


まずは明日は万難を排して、投票へ行って下さい。

日本中が見守っています。

関東からお願いします!!

私たちは、未来を選べます。





24日(日)投票日当日、

選挙へ行こう! 投票へ行こう! などの 発信はOKです。

<わかりやすい画像でのやって良いこと・悪いこと>

b0343370_23172785.png




byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2016-04-23 23:17 | 時事・ニュース | Comments(0)

【緊急シェア】熊本での震災。出来ること・求められてること・しない方がいいこと。※追記アリ※



取り急ぎまとめました。

乞う拡散!!






「いいね!」で被災地ダイレクト支援!




すでに被災地入りしている団体などを含め、

緊急支援に1イイネで10円寄付↓

http://gooddo.jp/video/?p=5241&from=page_share




※※追記※※

416日正午現在、アクセス集中でサイト閲覧が困難なようです。


****「gooddoFacebookページより*****

【お詫び】

いつもgooddoをご利用いただきありがとうございます。

41611:50現在、サイトへ非常にアクセスしにくい状況になっております。

ご迷惑おかけして申し訳ありません。

恐れ入りますが、数時間後、改めてアクセスいただけますようよろしくお願いします。

https://www.facebook.com/gooddo.jp/?fref=ts>

************



  ↓↓↓


※※追記2※※

416日午後、サイト閲覧できるようになってます!!!

よかった。

支援したいという人がそれほど多かったのですね。







災害・寄付・ボランティア情報、こちらにまとまってます

「ボランティアプラットフォーム ぼらぷら」↓

http://volunteer-platform.org/emg/jishin20160414/




現地ボランティア受け入れ情報などはコチラから↓

「全国社会福祉協議会 被災地支援・災害ボランティア情報

http://www.saigaivc.com/








必要物資情報! 特に17日までに求む!!





拡散希望(益城町総合体育館から)




熊本震災・震源地・益城町の救援物資の送り先です。

一番困ってる震源地付近に物資が足りてないそうです!!



受け入れ先は、

益城町総合体育館(096 289 2433)で、


住所は、

------

861-2242 熊本県上益城郡益城町木山236

益城町総合体育館

------



熊本は17日土曜日から雨だそうで、

出来る限り早めに物資が届くことを希望されているそうです。




【特にほしいもの】


大人用紙おむつ(お年寄り用)、

毛布、水、かっぱ、トイレットペーパー、

缶詰・レトルト食品、下着、整理用ナプキン、

上靴、マスク、電池、懐中電灯




貼り付け元 <https://www.facebook.com/atsuhiko.kurokawa/posts/1253087518048606?comment_id=1253261641364527&reply_comment_id=1253264148030943>




※特に、大人用オムツがあると本当に有難いとのことです!!


(2016年4月15日20時50分現在。

 もともとは現地のご友人からの情報で、

 FB主の方がご自身で現地に確認されて作成されたリストとのことです)




※※追記※※

416日未明に発生した地震や余震の影響もあり、

16日正午現在、熊本県での宅急便の受け入れを停止したという報道もありました。

最新情報は各自ご確認をお願いいたします。





※※追記2※※

熊本ライフライン情報「熊本日日新聞」↓

http://kumanichi.com/saigai/






初期の安否確認の注意点!!



月間35万PVブロガーでカメライターのかさこさんのブログ

災害発生時に家族以外の「大丈夫ですか?」メッセージは害悪である。

http://kasakoblog.exblog.jp/24303751/




※※追記※※

Facebookでは「災害情報センター」で

被災地近くに住む友人を自動表示したり、自分の安否を知らせる機能があり、

私も震源地近くに住む友人の無事をココで確認することが出来ました。

メッセージを送らなくても安否確認できます。




※※追記2※※

LINE最大10分無料」は安否確認に使ってはいけない!

その分、携帯電話通話回線がつながりにくくなってしまうから。

災害用伝言ダイアル活用を。

ITジャーナリスト 本田雅一さん

熊本地震「LINE通話を10分無料」は大問題だ

悪意がないにしても、ひどすぎる↓

貼り付け元 <http://toyokeizai.net/articles/-/113928/?page=2>







とにかく、これ以上被害が広がらないこと、

全国からの支援や思いが届くこと、

そして喪失や痛みが癒えることを願います。






byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

by shuklm | 2016-04-15 21:33 | 時事・ニュース | Comments(0)

要チェック! たけしのTVタックルで「日本のイスラム教徒」放映予定。




215日(月)の「たけしのTVタックル」は、

「過激派組織『イスラム国』の影響で風評被害に悩む、日本のイスラム教徒たち」

がテーマとのこと(番組情報より)。



中東研究専門の国際政治学者・高橋和夫さんが出演されるそうなので、

わりとキチンとした取り上げられ方になるんじゃないかと思います。



録画して観なくては




※ニュースソースは、高橋和夫さん自身のブログです。



http://ameblo.jp/t-kazuo/entry-12126761701.html




**シェアココから***



「高橋和夫の国際政治ブログ」

2016-02-0911:49:47



テレビ出演のご案内


2月15日(月)23時15分から

テレビ朝日『ビートたけしのTVタックル』「日本のイスラム教徒」




***シェアココまで***







【当ブログ内関連記事】



【シェア】「私はイスラム教徒。ハグしてくれますか?」パリの広場に立った男性。人々は…【動画】↓

http://syuklm.exblog.jp/25109446/


あらためて、イスラム教って、どんな宗教? ~「東京ジャーミィ」できいてみた。↓

http://syuklm.exblog.jp/24348515/


「イスラム教徒は皆テロリストって思ってるの?」~911後のシリア人留学生の声から考える↓

http://syuklm.exblog.jp/24160519/




byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2016-02-14 12:18 | 時事・ニュース | Comments(0)

日本人人質事件から1年。忘れないでおこう、ISとイスラム教徒は別物。





▼神奈川新聞 2月2日付「邦人人質事件から1年 

本当の姿を知って/ムスリム 偏見解消願う」

b0343370_20532006.jpg



ISに拘束された湯川春菜さん・後藤健二さん、

そしてヨルダン人パイロットの

ムアーズ・カサースベさんが殺害されてから、

2月1日で丸1年。




私自身、昨年の人質事件後に東京ジャーミイを訪問し、

この新聞記事にも登場する

日本人ムスリムの下山さんに直接お話を伺いました。




ISのやっていることは、イスラムの教えにも反している。

イスラム教徒とISは、全然、別物。




多くのイスラム教徒が、

日本人人質の無事を祈ってくれました。


そして日本でこれからも隣人として

暮らしていきたいと願っています。





この想いを思い起こす時期にしたいと思うのです。






【当ブログ内関連記事】


2015411UP記事  あらためて、イスラム教って、どんな宗教? ~「東京ジャーミィ」できいてみた。↓

http://syuklm.exblog.jp/24348515/


2015221UP記事 「イスラム教徒は皆テロリストって思ってるの?」~911後のシリア人留学生の声から考える。↓

http://syuklm.exblog.jp/24160519/


2015年2015年2月1日UP記事

哀悼そして、「紛争地」で望まれている支援とは?

http://syuklm.exblog.jp/24093955/




byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2016-02-02 20:55 | 時事・ニュース | Comments(0)

【時事】「紛争地に武器を売ったら、人道支援の意味がない」。武器輸出に反対するネットワークが発足。




JVCパレスチナ担当の並木さんが、

「(武器輸出で命を)奪うことに加担したら、いくら日本が人道的な支援をしても意味がない」

と指摘されていますが、全くその通りだと思います。



日本政府は「武器輸出ではなく防衛装備移転」とかいろいろ言い換えてますが、

要するにメイドインジャパンの「兵器=殺傷道具」を売る、ということ


それは、直接戦闘部隊を送っていなくても、

日本製の兵器ひとつひとつ・弾丸1発1発が、

現地の人の命を奪ったり傷つけることを意味しています。



のみならず、現場のNGOの人たちが積み重ねてきた

気の遠くなるような努力や信頼関係も、

ジャーナリストの人たちの日々の奮闘も、

もろとも吹き飛ばしてしまうのです。




いずれの意味でも、日本の武器輸出は絶対にNO!です。








****シェアココから***




「紛争に加担しないで」 武器輸出反対ネットワーク発足


2015年12月18日付 東京新聞




オーストラリアとの潜水艦共同開発や防衛装備品の輸出拡大など政府が進める武器輸出政策に抗議しようと、市民団体のメンバーや大学教授らが十七日、「武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)」を設立した。


メンバーらは「日本はこれまで武器を輸出しないことを世界に誇ってきた。世論の大半が武器輸出に反対だ」と訴えた。


呼び掛け人で市民団体「集団的自衛権問題研究会」の杉原浩司さんや賛同者らが同日、衆院第二議員会館(東京都千代田区)で記者会見した。


十八日午前には、豪州のターンブル首相の来日に合わせ、官邸前で抗議活動を予定している。



会見で、日本国際ボランティアセンターの並木麻衣さんは、中東のパレスチナで多くの市民が最新兵器の犠牲になっているとし、「(武器輸出で命を)奪うことに加担したら、いくら日本が人道的な支援をしても意味がない」と批判。


紛争地取材を続けるフリージャーナリスト志葉玲さんは、イスラエル軍に目の前で両親を殺された少女から「武器を世界に売らないで、私たちを殺さないで」と訴えられたことを紹介。

「武器輸出を進める防衛省職員は紛争地を実際に目で見て、彼女たちの声を聞いてほしい」と話した。



呼び掛け人はほかに法政大の奈良本英佑(えいすけ)名誉教授ら。

名古屋大の池内了名誉教授、ルポライターの鎌田慧さんらも賛同している。



今後、短文投稿サイトのツイッターなどで武器輸出情報を発信し、政府や防衛装備庁、防衛関連企業、経団連などへのデモを行う。

海外の非政府組織(NGO)とも連携を強めていく。





****シェアココまで****





【当ブログ内関連記事】

日常スケッチ・一度聴いたら忘れられない、戦車の砲撃音。

http://syuklm.exblog.jp/24818140





byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2015-12-18 19:48 | 時事・ニュース | Comments(0)