オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

カテゴリ:沖縄・原発・震災など( 31 )

※追記※達成しました!!有難うございました!!【緊急拡散希望】本日24時〆切・2万筆まであと少し!!原発事故被害者の暮らしを守るため、国連人権委員会勧告の受け入れ求める署名




24時〆切時、最終的に20,302筆に達しました!!

20,302分の1になって下さった方々、
拡散いただいた方々、感謝いたします。

どうか少しでも事態が良くなりますよう…。





※追記9※ 23:34 20,087筆達成しました!!

有難うございました!!!


※追記8※ 23:23現在 ついにあと31!!!


※追記7※ 23:16現在 あと140!!


※追記6※ 23:10現在 あと285!!ラストスパートーー!!


※追記5※ 22:55現在 あと367ーーーーーー!! 


※追記4※ 22:43現在 あと610筆まで来ましたー!!!


※追記3※ あと724筆まで来ました!!


※追記2※ あと810筆まで来ました!!!


※追記※ あと905筆まで来ました!!





21:34現在

友人からの連絡アリ、急遽UPします。

締め切りまで3時間切りましたが、

あと1300筆以上足りないそうです。




とにかく署名と拡散お願いいたします!!



https://act.greenpeace.org/page/16936/petition/1?utm_campaign=Energy&utm_source=facebook&utm_medium=post&utm_term=EN_FB_thankyoupage>





**シェアココから***



国連人権理事会の勧告を受け入れて

原発事故被害者の暮らしをまもってください

東京電力福島原発事故から7年、

日本政府は、被害を受けた人々の暮らしをまもるどころか、人権を侵害しています。

被害者の声が反映されないまま、避難指示が解除され、賠償や住宅支援の打ち切りが強行されています。



しかし、被害を受けた人々が直面している状況を改善できる希望が見えてきました。

この11月、国連人権理事会による日本の人権審査で、国連加盟国4カ国が、原発事故被害者の人権状況を是正するように、日本政府に以下のように勧告したのです。*1



・避難者が帰還に関する意思決定に参加できるようにする、そのために「国内避難民に関する指導原則*2」を適用すること


・妊婦および子どもの権利を尊重し、放射線の許容量を年間1ミリシーベルトに戻すこと


・いわゆる自主避難者の住宅面・経済面の支援、健康モニタリングなどを継続すること


・福島原発事故の被災者や、原爆の被ばく者が保健サービスを利用できるようにすること




日本政府がこれらの勧告を受け入れれば、

状況の改善について措置を講じることにつながります。


日本政府が勧告を受け入れるよう、あなたも署名してください。

通常国会が始まる1月に外務省に提出します。

たくさんの署名を集めて、国会で議論してもらい、

日本政府に勧告を受け入れてもらいましょう。




*1日本政府は勧告の受け入れの可否について態度表明し、

その上で国連からの最終的な勧告は来年2~3月に採択される


*2「世界各地に存在する国内避難民の具体的な必要に対処する」ことを目的に、国内避難民の権利、国の責任を述べた国連の文書



2018年3月8日追記


外務省が勧告への返答を書面で公表しました。

原発事故被害者の人権に関する勧告については、4つの勧告をすべて受け入れることを表明しています。


しかし受け入れる反面、被災者に必要な支援を提供していると、実情と異なる説明をしています。

例えば、区域外避難者への支援については住宅支援が打ち切りになるなど、必要な支援ができているとは言えません。

被害者の声を無視した早期帰還促進政策を抜本から改善しない限り、この受け入れ表明はうわべだけのものになってしまいます。


勧告受け入れにとどまらず、被害者の暮らしをまもる政策に切り替えてもらうために、働きかけを続けます。


福島のお母さんが、あなたの署名をジュネーブで日本政府代表者に手渡します。

ぜひ署名してください。




放射線調査報告書『原発事故の写像ー浪江町と飯舘村における放射線調査』を発表


グリーンピースは、2017年9月20日から10月4日、飯舘村、浪江町の避難指示が解除された地域、および浪江町の帰還困難区域で行い、民家や森、道路などで合計数万カ所もの地点を測定。その調査結果をレポートにまとめました。


貼り付け元 <https://act.greenpeace.org/page/16936/petition/1?utm_campaign=Energy&utm_source=facebook&utm_medium=post&utm_term=EN_FB_thankyoupage>


***シェアココまで**********








byしゅくらむ



シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります

にほんブログ村  にほんブログ村 人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ  
                

by shuklm | 2018-03-11 21:34 | 沖縄・原発・震災など | Comments(0)

7回目の311に。「忘れていない・忘れたくない」の想いを込めて、はずせない映画2本。





▼映画「原発の町を追われて」より








1■映画「原発の町を追われて

~避難民・双葉町の記録」123部作■





友人の堀切さとみさんの監督作品です。




村役場ごと県外避難した福島県双葉町。

b0343370_12370149.png


「原発の町」だった故郷を、

その原発事故ゆえに

追われることになってしまった人たち。


そのひとりひとりに寄り添って、

6年間ずっとカメラを向けてきた

結晶の3部作です。




ぜひ伝えたいのは、監督のこの言葉。



***堀切監督コメント****


原発避難という、誰も経験したことのないことに

直面させられてしまった人々。


彼らは取り残された人たちなのではなく、

私たちの一歩先を歩いている。

私はそう思っています。


********




▼予告編







自主上映申し込み受付中です!

公式サイトはコチラから!!



▼問い合わせ先

http://genpatufutaba.com/?page_id=7


▼堀切さとみ監督FB

SatomiHorikiri

https://www.facebook.com/satomi.horikiri.1


▼堀切さとみ監督ツイッター

https://twitter.com/pecohorisato









2■映画「遺言~原発さえなければ~ 

福島の3年間・消せない記憶の物語」■



パレスチナやイラクなど

紛争地で生きる人々の姿を

追ってこられた豊田直己さん・

チベットの核実験場などを

取材してこられた野田雅也さんのお二人が共同監督。



震災翌日の2011312日、

ガイガーカウンターを携えて

福島県に駆けつけた2人が、

被災者に密着して撮り続けた

800日・3時間45分の記録。




原発に依存しない「日本一美しい村」

を築きあげてきた飯館村を襲った

汚染によって、全村避難が決定。




畜産家のリーダー・長谷川健一さんも、

35年手塩にかけてきた牛舎の

廃業を決意せざるを得なくなります。





「真っ暗闇の中を、ただひたすら

歩いてるんだ…」と語る長谷川さんに、

「ごめんなさい。どうしたらいいのか、

僕もわからない…」と、豊田監督も

画面の中で一緒に哭くシーン。


記録映画としてはあるまじき

なのかもしれませんが、

それはそのまま、観ている観客の思いそのものでした。






クラウドファンディングによって

2014年3月劇場公開が実現し、

「原発映画はヒットしない」という

「常識」を覆して各地で満員が続き、

今年は、今日311日から

ポレポレ東中野で再上映!!


そして同時に、

今日から高雄市での写真展も開始、

「台湾のNHKに当る局」や新聞でも紹介されたそうです。

ぜひシェアを!!



▼遺言Facebook

<https://www.facebook.com/yuigon.fukushima>


▼遺言HP 公式HP

http://yuigon-fukushima.com/


▼映画・予告編画像はコチラ








************






私自身、「遺言」のクラウドファンディングに

ごく少額ながら出資させていただきました。



原発を動かし続けるというのは、

こういう喪失を抱え続けるということ。



それをシェアしたいという

同じ思いが全国で広がっていったことが

今日に繋がっていると実感します。





同じ想いで繋がることが、現実を変えうる。





そして両作品とも余りにも長尺ながら、

それでもあまりにも魅力的な

双葉町や飯館村の人達に、

もう一度会いたくなるような映画です。




機会があればぜひ、

じっくり観ていただければと思います。




【当ブログ内関連記事】



4回目の、3・11。原発再稼働に賛成・容認・反対にかかわらず、すべての人に観てほしい映画「遺言~原発さえなければ」。






byしゅくらむ



シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります

にほんブログ村  にほんブログ村 人気ブログランキング

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ  
                

by shuklm | 2018-03-11 05:27 | 沖縄・原発・震災など | Comments(0)

首相答弁・沖縄の基地の軍事的必然性はなかった!→ゼロベースで考える契機に





■首相自ら、沖縄の基地の必然性はないと認めた■







b0343370_21450102.png


▲琉球新報2018年2月3日付/

首相「本土の理解得られぬ」 沖縄基地移設巡り答弁




”安倍晋三首相は2日の衆院予算委員会で、

沖縄の基地負担軽減について

「日米間の調整が難航したり、

移設先となる本土の理解が得られないなど、

さまざまな事情で目に見える成果が

出なかったのが事実だ」との認識を示した。



安倍首相が米軍普天間飛行場など

在沖縄基地の県内移設の理由に

「本土の理解が得られない」ことを挙げたのは初めて。”


貼り付け元 <https://ryukyushimpo.jp/news/entry-658371.html>







沖縄で何度も繰り返される、米軍の

オスプレイやヘリの「不時着」等の事故。



首相は「国民の命とくらしを守る」と

繰り返し主張していますが、

「日本を取り戻すという(言葉に)

沖縄は入っているのか?」と

阿部知子議員(立憲民主党)から質問されて

国会で安倍首相は答弁しました。





「地元の理解が得られない」、と。





これ、物凄いことですよね??



日本の首相で初めてじゃないですか。


沖縄の基地負担が続くのは、

軍事的・地理的戦略的必然性ではなく、

政治的理由であると、首相自ら認めた。




安倍政権がどれだけ差別的で酷いか、

ということを強調したいのではありません。




10年前、当時の鳩山由紀夫首相は

県外移設を掲げながら実現できず、

戦略的必然性から沖縄に置かざる

得ないとの結論に至って政権を辞しました。




それくらい動かしがたいとされてきた

根拠が、実はそうではなかった。

今までの前提が全部ひっくり返った、

ということです。





もともとアメリカ政府はずっと、

「基地をどこに置くかは日本の選択だ」

というスタンスでした。



もはや一方的に沖縄に我慢してください、

という根拠はもうない。



政治的な判断で変えられる、

ゼロベースで考えることができる。

その根拠に使いましょう。







■「基地受け入れ容認」は民意ではない。■





直近の名護市長選挙では、

辺野古への基地移設反対を掲げてきた

現職の稲嶺進さんが敗れました。



しかし確認しておきたいのは、

「移設賛成が支持された」という

わけではない、ということです。



実際、市長選で勝利した渡具知氏は、

「海兵隊の県外・国外移設」を掲げ、

公明県連の支持を取り付けました。



公明県本部が渡具知氏に推薦状 

「海兵隊の県外・国外移転」盛り込んだ政策協定結ぶ

琉球新報2017年12月28日

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-638833.html




この案に、自民党県連も県議会で賛成しています。





地元紙の出口調査でも、辺野古移設反対は

64.4%にも上っていました。






またたとえば、

▼神奈川新聞2018年2月10日付論説

b0343370_21393438.jpg


沖縄の基地負担縮小を求め、直接

対米ロビー活動を展開してきた猿田さんの

「交付金前提の切り崩し」


辺野古で住民らの意見を聞く調査を続け、

渡具知陣営事務所で当選を迎えた熊本さんの

「市民、反対に疲れ諦め」




それぞれの解説からも浮かび上がっています。

(後日、神奈川新聞ネット版にも

上がると思いますのでぜひチェックを!)








#ありがとうススムさんだけでは終われない■





敗れた稲嶺進さんが

名護市庁舎を去る退任の日、

花道を作った市民から胴上げされて

見送られたそうです。




稲嶺ススム応援ピープル @susumu_ganbaru

https://twitter.com/susumu_ganbaru/status/961213904448729089

b0343370_21394735.png





そして忘れたくないショットを

最後に貼り付けさせていただきます。



写真は沖縄在住のジャーナリスト

渡瀬夏彦さんFacebook2月5日付より。

ご本人快諾を得て転載させていただきます▼

b0343370_21401038.png
b0343370_21402608.png





この子供たちが、

オスプレイ墜落などの

基地被害の心配なく、

普通に安心して生活できるようにしたいから

反対していただけ。





それが「国の姿勢に盾突くこと」

だというのなら、

やっぱり「国の姿勢」がおかしいのです。





だから、

#ありがとうススムさんだけでは終われない、



終わらせたくないのです。







#名護市長選 #未来へススム 

#稲嶺進 #不屈 

#ススムさんありがとう



【当ブログ内関連記事】

基地依存を脱したスゴイ政治家・稲嶺ススムさんを応援しよう!本日23:59まで超拡散を!

【拡散希望】これ以上誰も泣かずにすむように。”歩き続けろ 夜が終わるまで”by大袈裟太郎さん ※リンク追加アリ※



【関連カテゴリー】

沖縄・原発・震災など

沖縄ビギナーのアナタに。




byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2018-02-11 22:08 | 沖縄・原発・震災など | Comments(0)

【拡散希望】これ以上誰も泣かずにすむように。”歩き続けろ 夜が終わるまで”by大袈裟太郎さん ※リンク追加アリ※






名護市長選挙から一夜明けた翌朝。



稲嶺進さんは、

いつも通り5キロ走って、

いつも通り交通安全のおじさんをやり、

子供たちとハイタッチを交わしていたそうです。



こういう人達にだけ、選択を強いちゃいけない。


もう誰も引き裂かれるようなことは

続けさせてはいけないんだと思います。






今日はもうこれしかないと思って、

貼り付けさせていただきます。




大袈裟太郎さんのラップと祈りと三線の響き

「歩き続けろ」。




私たちも歩き続けましょう。


夜が明けるまで。

夜を終わらせるために。




https://www.youtube.com/watch?time_continue=106&v=zM5K3KNKyhU


b0343370_00321198.png

b0343370_00221854.png







**以下、Youtube【歩きつづけろ】大袈裟太郎 Official Videoより**

写真も全て拝借させていただきました





高江 辺野古沖縄を想うすべての仲間たちへ

この国に生きる すべての人々へ

この世界を愛する すべての友達へ

愛とユーモアをこめて




   ***

b0343370_00202548.png





「歩きつづけろ」大袈裟太郎




b0343370_00225146.png



それぞれの街に それぞれの暮らし

それぞれの島に それぞれの営み

それをぶち壊す 影と痛み

怒りが憎しみに変わる前に



祈りを込めて歌と踊り



僕らが本当の家族になるために





歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ

雨が上がるまで





歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ

雨が上がっても





テレビを消して少しだけ聴いてくれ

東京から2時間 那覇からまた3時間

高江の森で起こってる現実に

少しだけ耳を澄ましておくれ




150人の村に1000人の機動隊

オスプレイは事故っても捜査もできない

23時まで低空を飛び回り

爆音と恐怖で人々は眠れない


b0343370_00251285.png



眼が合うくらい低く飛ぶオスプレイ

集落を標的(まと)にして戦争の訓練

住民たちは反対してもう10年

少しでも工事遅らせるために座りこめ





初めはひとりで座り込んでた

10年で全国から人が、集まった

少しでも工事遅らせることで

その間に民意はオール沖縄まとまった




それでもなぜか止まらない工事

地方自治は国の前に無力なのか?

東京、大阪、愛知、福岡、神奈川、千葉

機動隊の数は増えるばかりだ





もしもあなたの街で起こったらどうする?

他人事じゃないやんばるの現実

あなたが子供と遊ぶベランダや

あなたが恋人と歩く遊歩道


b0343370_00301917.png
b0343370_00324139.png

b0343370_00325980.png


説明もなくオスプレイ飛んできたらどうする?

いきなり機動隊に囲まれたらどうする?

だからおれはチャリで検問突破して

あんたの耳元までこの歌を届ける





民主主義がたとえ まぼろしでも

資本主義がたとえ まやかしでも



人々のちからを やさしさを

おれはまだ信じてる




b0343370_00243529.png

歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ

夜が終わるまで





歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ 

歩きつづけろ

夜が終わっても






今だけ金だけ自分だけ?

気づいたやつだけ 一歩抜け出せ

消費することも されることも

飽き飽きなんだ おれたちは商品じゃない




いのち使い潰し その先で誰が笑う?

資源使い果たし 人はどこへ向かう?

正義と正義のぶつかり合いは終わらない

正論じゃ人の心は動かない





守りたいのは当たり前の暮らし

守りたいのは当たり前の誇り

星空の下でそれに気づく

いのちを学ぶ旅は続く





おれたちも所詮 大自然の一部

あーまん!やどかりと変わらない

こうべを垂れて共存するしかない

郷土愛あるだろう?兄弟姉妹!



b0343370_00234618.png

b0343370_00322643.png

この森をこの海を失えば

人間だってきっと正気じゃいられない

きれいごとに聞こえるかもしれないが

そのきれいごとにしか救えない夜をおれは知ってる





うちなー ないちゃー 島ないちゃー

これ以上誰も泣いちゃならんどー

うちなー ないちゃー 島ないちゃー

歴史を越えて 家族になれるさ


b0343370_00240194.png




踊りつづけろ 

踊りつづけろ 

踊りつづけろ 

踊りつづけろ 

踊りつづけろ 

踊りつづけろ

夜が終わるまで 



夜が終わっても







それぞれの街に それぞれの暮らし

それぞれの島に それぞれの営み

それをぶち壊す 影と痛み

怒りが憎しみに変わる前に




祈りを込めて歌と踊り





僕らが本当の家族になるために




b0343370_00254086.png




  ***






大袈裟通信アーカイブス

http://blog.livedoor.jp/oogesataro/


大袈裟太郎Twitter

https://twitter.com/oogesatarou


大袈裟太郎Facebook

https://www.facebook.com/oogesa


大袈裟太郎メルマガ

https://goo.gl/forms/HXHGK07Cku7UAmzi2





****シェアココまで*********








【当ブログ内関連記事】

高江のドキュメンタリー「やんばるの森」製作を応援しよう!「その場の息づかいを感じられるような映画をつくりたい」

「標的の村」を観た!取って出しレポ・私達の知らない沖縄リアル。胸に響く言葉の数々。


超拡散希望!! 高江強制排除ドキュメント動画18分 by大袈裟太郎さん

【シェア】高江で、機動隊員ひとりひとりに、語りかける。

高江緊急!「私達はただ普通に暮らしたいだけなんです」。


金網の「あちら側」と「こちら側」に入れられている私たち。高江・韓国・イスラエルから見えるもの。

繰り返される心ない暴言と差別。「モグラ叩き」を終わらせる道は?



【関連カテゴリー】

沖縄・原発・震災など

沖縄ビギナーのアナタに。




※関連記事・カテゴリーを追加しました(2018.2.6)




byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2018-02-06 00:48 | 沖縄・原発・震災など | Comments(3)

基地依存を脱したスゴイ政治家・稲嶺ススムさんを応援しよう!本日23:59まで超拡散を!





明日24日に迫った名護市長選挙は、

最後まで大接戦・大激戦になっています。




辺野古への基地建設に反対してきた

現職の稲嶺ススム候補VS

とぐち武豊候補の一騎打ち。





おだやか(大袈裟)太郎さんのブログで

詳しく知ったのですが、稲嶺市長、

ただ反対を貫いているだけじゃない。


20億円の基地補助金を断っても

7年間で市の予算をなんと500億円も

増やしたという、

手腕もハートもピカイチの人でした!




▼おだやか(大袈裟)太郎さんブログ

通信764「普通のおじさんでありたい!!稲嶺進名護市長、ロングインタビュー」

b0343370_21130326.png





■こんな市長みたことある?!?■





**以下、おだやか(大袈裟)太郎さん

ブログよりシェア***



※( )や◆見出しは筆者が

付けさせていただきました





◆ピンチをチャンスに変えた名護方式◆





(大袈裟太郎さん)


”「基地の補助金を断り、

市の予算を500億円増やした

方法はどんなですか?」




(稲嶺進さん)


”「基地予算20億円を断っても、

他の補助金をやりくりして、

それ以上の経済効果を生み出したんですよ。


ずっと市職員として勤めてきた経験と、

父に先立たれ貧しくて、

小学3年から働いてきたからね、

節約は得意なわけです。笑」”







◆「鉄人伝説」は本当だった!◆





”毎朝5キロ走ってから出勤する進さん、

名護ハーフマラソンで号砲を鳴らし、

市長自らも走り出し完走”



12年間ほぼ毎朝、

交通安全のおじさんを続けている。

市長になっても変わらず。






◆未来に賭ける思い◆






”教育とは、

社会に関心があり、判断能力も高い

市民を育てること”




”座右の銘は、「一隅を照らす」

社会の片隅を照らすための光でありたい。”






◆なぜ基地建設に反対するのか?◆





(大袈裟さん)


”辺野古の新基地建設問題について :

表面で見ている人は、お金をもらって

基地を建てるのは何が悪いという人もいるが、、、





(稲嶺さん)


貰って楽した方がいいという思いがち。


貰ったのは、家族でいうと、世帯主毎に配られる。

もらったおじいちゃんはあと何年生きる?


もらった後、基地は100年使う。

遺された人は、貰うものは貰わず、基地だけが残る。



騒音。昼、夜となく。

日米合同委員会で、米軍は飛ぶコースを守ったことはない。




”子どもたちだけが被害被る。


親は子供のために、なんとしても

自分を犠牲にするはずだ。


大人、人として、社会人として

あってはならない。 ”





”72年間つらい想いをしてきたのに、

また100年つらい想いをさせるのかと”






***シェアココまで******






最初に想いがあって、

ビジョンを実現させるノウハウがある。


まさにこれぞ政治家!と久々に感じました。

ゼッタイ落としちゃいけないヒトです。




詳しくはゼヒこちらで!!


▼稲嶺ススム☆ネットシンカーTwitter

https://twitter.com/susumu_shinka/status/953864409822109696


b0343370_21131943.png








■基地問題じゃなくて社会保障問題では?■





「名護方式」には、

原発や公共事業頼みの地域にとっても

交付金に依存しない自律したまちづくりの

ヒントがたくさん詰まっていると感じました。




福祉にかかわってきた人間として

言わせてもらえれば、

個人的には、基地問題じゃなくて

社会保障問題だと思うんです。




結局、社会保障や教育が手薄いから

地域振興や福祉や教育を人質に取られて

交付金頼みにならざるを得ない。



でもやりようによってはそれを脱せる。

自分達で未来を選択できるんだって。


稲嶺さんが勝利することは、

凄く希望のあるメッセージに

なるんじゃないでしょうか?







■争点言わずに批判だけはフェアじゃない■




自公維新の推薦を受けた

対立候補のとぐち氏は、

辺野古移設について明言を避け、

「現職は基地反対ばかり言って

名護は経済的に取り残されている」

という主張を展開しています。


根拠に基づかない情報が流れる

空中戦になっています。



一体どちらが誠実なのでしょうか。




直接聞いた声や事実に基づいて

判断できるよう、そして

全国からの共感を届けられるよう、

ぜひ拡散お願いします!!




▼参議院議員 真山勇一さんTwitterより

https://twitter.com/MayamaMia/status/959584229049843713

b0343370_21121636.png




「稲嶺先行」の報道もありますが、

最後の最後でひっくり返される

こともあり、全く楽観できません。



▼はるさんの各メディア情勢分析

https://twitter.com/hashtag/%E5%90%8D%E8%AD%B7%E5%B8%82%E9%95%B7%E9%81%B8?src=hash

b0343370_21175010.png





本日2359分まで、

SNS・ブログ・ネットでの

リツイート・シェア・イイねで、

出来る限り応援しましょう!!


(メール転送は公選法違反に

なるのでNGです。ご注意を☆)






byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村




by shuklm | 2018-02-03 21:24 | 沖縄・原発・震災など | Comments(3)

6回目の311に。本日16:05~NHKラジオ第一にて放送!「かなわぬ願いを抱えたままで」被災者が託したメッセージとは…



b0343370_12363422.png
映画「原発の町を追われて」公式HPより▲







東日本大震災直後、

町役場ごと県外避難するという

決断を下した福島県双葉町。



埼玉県加須市の旧騎西高校を避難所として

始まった避難生活は、今も続いています。




東京電力福島第一原発と

常にともにあった

「原発の町」だった故郷を、

その原発の事故ゆえに

追われることになった人たち。


b0343370_12370149.png

               ▲映画「原発の町を追われて」YouTube予告編より






埼玉の避難所で暮らす

1400人の町民に寄り添って

6年間カメラを向けてきた

友人の映画監督・堀切さとみさんが、

本日夕方のラジオで、

彼らから託された想いを伝えます。




ぜひご視聴を!!








==映画公式HPよりシェア・ココから======





毎年3・11になると、関東に住む私たちも、

あの時のことがよみがえってきます。


体験したことのない大きな揺れ、

電車が止まって明け方まで家路を歩いたこと、

計画停電で町の中が暗かったこと。


多くの人たちが日常を取り戻して行き、

事態の重大さの記憶も薄らいでいく中、

今も「帰宅困難」のままの人たちがいます。



311日にNHKラジオで、

東日本大震災と福島第一原発の事故から6年の、

双葉町を特集することになり、

私は取材とコメントで参加しました。


ラジオなのでもちろん音声のみですが、

これまでに私が出会った双葉町民の、

思いがあふれた50分のドキュメンタリーです。



**************************

2017311日(土)1605分~1655

NHKラジオ第一

ラジオドキュメント


『かなわぬ願いをかかえたままで

~市民が見つめた双葉町・避難者の六年』


構成・ナレーション 鹿野睦

取材・コメント 堀切さとみ


**********************



原発避難という、誰も経験したことのないことに

直面させられてしまった人々。


彼らは取り残された人たちなのではなく、

私たちの一歩先を歩いている。

私はそう思っています。

貼り付け元 <http://genpatufutaba.com/>




=====シェアココまで======




*「NHKラジオ第一 らじるらじる」で検索すれば、

パソコンでも聴くことができます。

http://www.nhk.or.jp/r1/programs/special_201703.html



b0343370_12410116.png


堀切さとみ監督のドキュメンタリー映画

「原発の町を追われて

~避難民・双葉町の記録(56分)」


▼公式ホームページ

http://genpatufutaba.com/



▼「原発の町を追われて」予告編

https://www.youtube.com/watch?v=u1bt_oraG8Y



b0343370_12364860.png
b0343370_12383056.png
b0343370_12402197.png
b0343370_12403645.png
b0343370_12404955.png



全国で自主上映会開催中!


私も観ましたが、

余計な説明を省いて

静かに淡々と描き出される

日常と非日常に、

原発を持つ社会の意味を

深く問いかけられます。


監督がナレーション・

BGMピアノ演奏も担当しています!





自主上映会の問い合わせは

公式HPからどうぞ!


▼問い合わせ先

http://genpatufutaba.com/?page_id=7



▼堀切さとみ監督FB

SatomiHorikiri

https://www.facebook.com/satomi.horikiri.1


▼堀切さとみ監督ツイッター

https://twitter.com/pecohorisato








【当ブログ内関連記事】


2016311UP 

5度目の311に。福島に密着したドキュメンタリー「遺言」、DVD発売開始!▼

http://syuklm.exblog.jp/25474538/


映画「遺言」、本日からアンコール上映開始!

情報はコチラ!▼

http://yuigon-fukushima.com/





byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2017-03-11 13:15 | 沖縄・原発・震災など | Comments(2)

今夜22時から!翁長知事応援&基地撤去・節分アクション@ホワイトハウス前! ツイート&シェアで参加しよう☆ ※追記アリ





※追記2※
アクション終了いたしました。
有難うございました〜〜!!



現地へ行けなくても、
今ココからできることがある。



家でも外でもどこからでも、
全世界同時に
ポチッとネットアクション☆



トランプやワシントンへ、
ダイレクトに声を届けましょう!!





twitter初めての方も大丈夫!
ツイートのやり方も載せましたよ〜💚
※最新情報追記いたしました※




FB公開ページ
「沖縄 Japan アクション〜みんなで手をつなごう〜」にて、
友人が呼びかけているアクションを
ご紹介させていただきます。




b0343370_20105217.png


*****シェアココから****





今晩22時(日本時間)より明日にかけて、
ホワイトハウス前で沖縄翁長知事訪米応援プロジェクトが始動します。


節分にちなんだ豆まきがテーマのこちらの抗議では、
「基地は外!ヒロジ釈放!」と掛け声かけるそうです。


ホワイトハウス前に駆けつけたいところですが、
そうもいかないのが日本国内にいる私達。




もどかしいですね!





でも、大丈夫!




こちらのホワイトハウス前のアクションに、
ネットから参加できます!


みんなが投稿すればするほどトレンドになり、
ツイッターやフェイスブックでトップ表示されます



ツイッターアカウントをお持ちの方、
ぜひこちらの沖縄ジャパンアクションの
ツイッター投稿から抗議メッセの英文を
リツイートくださいませ!



もちろん、下記の呼び掛け文を引用し、
お好きにアレンジいただいて
ご自身のアカウントから投稿ください!




※その際、ホワイトハウス、トランプ大統領、
ワシントンポストのツイッターアカウント名を
投稿に必ず付属してくださいね!


それを付ければ、トランプさんや
ワシントンポストのタイムラインに
みなさんの投稿が立て続けに表示されます!

日本から「見てるよ!注視してるよ!」ということを
直接本人に届けられる、大変効果的なアクションです。


(#OnagaStopHenoko 
#FreeHirojiYamashiro 
#SaveHenokoなどのハッシュタグをつけ、
トランプ大統領、国防省、
ワシントンポストなどの
ツィッターアカウント
@realDonaldTrump
@DeptofDefense
@Washingtonpost)




ただ、効果を出すには
ひとりふたりの投稿では
まったくダメなのが厳しいところです。

それこそ、このグループに
御参加くださっている
みなさまの力が必要です。





翁長知事の訪米を、沖縄への抗議を、
いま、ここから、わたしからできる
ツイッターストームアクション、

ぜひ御参加をよろしくお願いいたします!






こちらのアクションの仕掛人は下記のリンクをご覧くださいませ。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

基地は外!ヒロジは釈放!In with Peace! Out with Bases! Free Hiroji!』
詳細






***シェアココまで****







b0343370_20492422.png



■できることその1■

twitter初めてでも、英語ができなくても大丈夫!




◆カンタンSTEP1

まず、アクション呼びかけ元の
リンクをクリックして、twitterのこのページへ▼
b0343370_20255117.png



◆STEP2


※追記※

お好きな投稿の、左から2つ目の
リツイートボタン(グルグルマーク)を
押すだけでリツイート完了です!




トランプ大統領のタイムラインに載ってるかは、
外部からは見えないようです!
本人には表示がされるはずなので、
とにかくたくさんの人が投稿したりリツイートすることで、
「トレンド入り」させるのが今回の目的地のようなので、
とにかくリツイート数を増やしましょう〜!!






◆STEP3

ご自身のアカウントの投稿欄に
文章をそのままコピペして投稿くださってももちろんOKです!


b0343370_22124902.jpg








■できることその2■

Facebookでシェア!
ハッシュタグをお忘れなく!




■できることその3■

メール、SMS、メッセージ
ブログ、HPなど、
あなたのツールやメディアで友達とシェア!






ワタシもこのために慌てて取得した
twitterアカウントで、
日本から頑張りまーす☆




さあ、22時からご一緒に!!





#OnagaStopHenoko 
#FreeHirojiYamashiro 
#SaveHenoko
@realDonaldTrump
@DeptofDefense
@Washingtonpost






byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2017-02-03 20:15 | 沖縄・原発・震災など | Comments(0)

「地震だ! 震源は? 原発は??」→もうこんなギャンブルやめようよう〜!






「地震だ!」って時、何を考えましたか??



今回の地震で幸いにして亡くなられた方はいませんでした。

ともかくもそれは良かったです。


でも私たち、すでに条件反射が身についちゃってないでしょうか。


地震発生したらすぐニュースチェックして、

「震度は?震源は??津波来る??

あと原発は大丈夫なの??」って、


原発に賛成か反対かにかわからず、

ほとんどの人が反射的に思ってるんじゃないですか?


それくらい日常ワードになってる。


もうさ、こんな心臓に悪いギャンブルやめませんか???


しかも絶対実弾が入ってるロシアンルーレット。


タマが一個も入ってないならいいけど、

いつか絶対当たっちゃうわけでしょ?



現在の自分たちの生活だけじゃなく、

未来の世代の生活まで全部賭けちゃって。

未来世代は参加できない賭けなのに。


今回たまたま運が良かったに過ぎないのも、どこかでわかってるんじゃないですか??




なるべくなるべく動かさない方向で。



そうはいっても、

いきなり今日から全ての原発を止めて電気を止めろとか言いたいわけじゃないです。


でもなるべくだったら、

原発じゃない電気使う方向で。


なるべくだったら、

いま止めてる原発は極力動かさない方向で。



選挙で原発反対派・慎重派に民意を代表させることも大事。


でもって、選挙で争点にならなかったり

選挙がなかったとしても、


現在の首長にできる限り住民の方を向いてもらって、

限りなく稼働慎重に、

限りなく稼働を先延ばししてもらって、

事実上動かさなくてすむように持ってくことも大事。


「与党側だからなんでも反対」じゃなく、

まともなこと言ってればちゃんと応援する。



実際、地方選では自民党は盤石じゃないし、

新規立地は30年越しでもほとんどすすんでないんです。



そして結局コレは、「原発立地自治体」だけのハナシじゃない。



原発地元(候補地)だけに「どっちにするの??」って二者択一を強いるのは、

もうやめにしたいんですよ。





※地震に関連付けて原発の安全保障の話にまで持っていき、

自分の言いたいことを書いてしまったので、

誠実ではなかったと反省して後半を削除させていただきました。





【当ブログ内関連記事】




4回目の3・11。原発再稼働に賛成・容認・反対にかかわらず全ての人に見てほしい映画「遺言〜原発さえなければ」。

http://syuklm.exblog.jp/24229373/





byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2016-11-22 20:12 | 沖縄・原発・震災など | Comments(0)

金網の「あちら側」と「こちら側」に入れられている私たち。高江・韓国・イスラエルから見えるもの。







■立場が変われば無感覚になってしまう





前回記事「繰り返される心ない暴言と差別。モグラ叩きを終わらせる道は?」

http://syuklm.exblog.jp/26296555/


を読んだFacebook友達が、

韓国人のご友人の貴重な体験談を教えてくれました。






これを拝見し、韓国人の友人が

話してくれたことを思い出しました。




独裁政権下の韓国では、

大学2年を終えると男子学生は入隊し、

二年間の兵役に就いたそうです。



その際に学生運動を迎え撃つ任務を任されたそうです。



つい先日まであちら側にいたのに、

今では仲間だった人たちに罵

声を浴び、投石行為を受ける。


そのうちに威嚇で打つ催涙弾の角度が

小さくなるのだと。




つまり、何かが壊れると、

たとえ催涙弾であっても

銃弾を人の群れに向けて

撃ち込むようになっていくと。


恐ろしいことだと言っていました。




つい数ヶ月前には自分であったはずの人たちに向かって

そういう行為が出来るようになってしまうと。」






催涙弾を打つ角度が小さくなる…

というリアルさに震えました。




人は誰でも状況次第で無感覚になる。


状況次第で、全く感情が逆転する。




それは私自身がイスラエルで

痛感したことでもあります。







■つい昨日まで感じていた感情はどこへ





もう10年以上前ですが、

パレスチナ・イスラエルを訪問した時のことです。





パレスチナ自治区に数日滞在していた間、

パレスチナ人の街や生活が

イスラエル軍の戦車やブルドーザーで

滅茶苦茶に破壊されているのを目の当たりにして、

耐えがたい憤りを感じていたのに。


数日後、イスラエルサイドに滞在した時、

繁華街のど真ん中で、「テロへの恐怖」に

ビビって立ちすくんでいました。



「今ここで、パレスチナ人の『自爆テロ』に

巻き込まれたらどうしよう」、と。






「あちら側」と「こちら側」で立場が変わると、

人間の感情が逆転するのはなんと簡単なのかと

愕然としました。







■入れ替え可能な、金網の「向こう側」





だから、高江のあの若い警官たちは、

全く他人事ではないと思うのです。


あの警官は、自分の知っている

誰かだった可能性もある。



自分だった可能性もある。





金網のあちら側とこちら側で、

入れ替え可能なフツーの人同士が

対立しぶつかりあう構図に入れられている。




差別発言は批判されて然るべきだし、

二度とそんな暴言を吐かせてはならないし、

もうこれ以上沖縄の人を傷つけたくない。




だからこそ、誰も

そういう構図に人を追いやってはいけないのです。


そういう現場を作らせてはいけないのだと思います。






▼神奈川新聞 2016年10月23日付より



東村高江に住み、抗議活動を長年続ける石原理絵さん(52)

「現場に権限のある人はおらず、みんな嫌々警備や作業をしている。

憎悪のぶつかり合いでは解決できない。

問題の根本を考え、政府は建設をやめてほしい」と訴えた。

b0343370_11523298.jpg







byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2016-10-23 11:55 | 沖縄・原発・震災など | Comments(0)

繰り返される心ない暴言と差別。「モグラ叩き」を終わらせる道は?







高江で、「神の棲むやんばるの森」が

法的根拠もなく伐採され禿山にされて

ヘリパッド建設が強行されるのを止めようと

集った人たちに対して投げつけられた、

「土人」「シナ人」という言葉。



本当に、沖縄の人たちに対して、

恥ずかしく申し訳ない気持ちで

いたたまれずにいます。



その差別発言をした大阪府警の2人の警官と、

大阪府警に非難が集中。

彼らをねぎらった松井・大阪知事のツイッターは炎上。

「大阪人は差別主義者」という排斥まで広がる事態に。




しかし怒りの矛先をそこに向けて罵倒しても、

それだけでは解決しないのではないか…と感じます。


なぜ、こんなことが繰り返されるのか、

そのことに向き合わないと。



大阪だけが特殊なのでしょうか?

そうではないと思います。


沖縄で、大阪府警の若い彼らに、思わず

「土人」「シナ人」と発言させたのは誰なのか。


それは本土の私達じゃないのでしょうか? 


私達が、ヘイトスピーチや沖縄差別を

ずっと放置してきた当然の帰結だと思います。




暴言を吐いた彼らを免職しても、単なるトカゲのシッポ切り。

松井大阪知事や、問題と思っていない鶴保沖縄相を

攻撃しても、ただのモグラ叩き。


また違う人間が現れるでしょう。




自分たちは安全地帯(本土)にいて批判するのは簡単です。



そういう本土の側が変わらなくてはならないのではないか。 


なぜそうやって平気で相手を扱えるようになってしまうのか、

そこにスポットを当てていかないと。





治外法権のような異常な状況下に置かれると、

人はいとも簡単に人間性を失っていく。



「もし普通の生活のなかで誰かがそんなふうに、

他人のことを扱ったり、

人の財産をぶっ壊すのを見たりしたら、

止めろと言ったでしょうし、

警察を呼んだりとか、何かするでしょう。


自分はそのように育てられましたから。


でも、任務地では私は何も言わない。

そこでの現実がどれほど退廃しているかを象徴する一例です。



そこでは誰もが、その人なりの時間をかけて、

その人の程度なりに、みな無感覚になっていくのです。」




「今のオレの仕事はこれで、やるしか仕方がないんだ!


俺にはどうすることもできない。

俺には何もできないんだよ!」




これは高江の警官たちの発言ではありません。

イスラエルの若い兵士の告白です。

(ベトナムのアメリカ兵も同じ精神状態だったそうです)。



ついこの間までニンテンドーのゲームをやってたような若者が、

現地のことなど詳しく知らずに仕事で放り込まれて、

人間的に壊れて差別意識を助長していく。



それと同じような構造に追い込んでるのは

私達じゃないのでしょうか??



随分以前に書いた記事ですが、

よろしけばヒントとしてご一読ください。


「自分がモンスターだと自覚したら、次の日には2度と起き上がれないだろう」。イスラエル元兵士が語る占領の実態その2↓

http://syuklm.exblog.jp/25224861/


イスラエル・若い兵士が思わず口にした「心の声」とは。↓

http://syuklm.exblog.jp/23173252/




当記事の参照元:イスラエル元兵士へのインタビューはコチラです↓

土井敏邦さん著「沈黙を破る 元イスラエル将兵が語る”占領”」

2008年・岩波書店発行

b0343370_15361583.jpg

Amazonはコチラ↓

http://www.amazon.co.jp/%E6%B2%88%E9%BB%99%E3%82%92%E7%A0%B4%E3%82%8B%E2%80%95%E5%85%83%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%A9%E3%82%A8%E3%83%AB%E8%BB%8D%E5%B0%86%E5%85%B5%E3%81%8C%E8%AA%9E%E3%82%8B%E2%80%9C%E5%8D%A0%E9%A0%98%E2%80%9D-%E5%9C%9F%E4%BA%95-%E6%95%8F%E9%82%A6/dp/4000238493




byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2016-10-22 13:24 | 沖縄・原発・震災など | Comments(0)