オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

新・映像の世紀―「映像は世界を引き裂き、世界を繋ぐ」。両刃の剣を、つながるために使おう。そして「映されない世界」も忘れずにいよう。






NHKスペシャル「新・映像の世紀」

6集「あなたのワンカットが世界を変える」。





リアルタイムで世界を動かした

映像そのものが持つ

とてつもない波及力が、

改めて迫って来た最終回。





まさに、映像は、

世界を引き裂くこともできるし

繋ぐこともできる「両刃の剣」

であることを示した力作でした。






全編必見なのですが、

ここでは、初めて知ったこと、

自分もかかわったこと、

そして「映像の空白」に絞って書きます。







映像によって引き裂かれた世界―テロリストとの「映像戦争」




9・11、

崩壊するワールドトレードセンターの

映像が繰り返し流され、

憎悪と報復の感情が

加速度的に増幅されていった一方、


「実行犯」オサマビンラディンの

声明映像が、

押さえられていたアメリカへの怒りの

噴出口を開いた。




あのビンラディンのメッセージは、

9・11当日でなく、

アメリカがアフガン攻撃する時に

放映されたというのを初めて知った。





普通のイスラム教徒ですら

「そりゃねえだろ」という感情を抱く

タイミングを見計らって、

それを利用したのだ。







映像によって繋がっていく世界





2015年、アメリカの連邦最高裁で、

同性婚禁止を違憲とする

画期的な判決が出る。 




そのきっかけとなったのは、

5年前、一組の同性愛者が

カミングアウトした投稿映像。




それに呼応して、自らの経験と思いを

投稿し始めた人たちのひとりが、

ジェイミー・ロドマイヤーくん。



陰湿ないじめに遭い、

14歳で自ら命を絶ったジェイミーくん。


彼の死を悼み、

同性愛の人たちの苦しみを理解しようとする人たちが増えていく。





そしてついに出た判決の

爆発的な喜びの場面も、

地響きのような映像で

リアルタイムでシェアされた。








映像が拡散させた希望





また、テロと暴力が吹き荒れる中で、


衝突ではなく共生を願う想いが

確かに存在していたことを教えてくれた、

2015年パリ同時多発テロ3日後の映像。





現場の広場に目隠しをして立った、

ひとりの青年。


足元に置かれたボードには、

こんなメッセージが。





「私はイスラム教徒。


人々は私をテロリストだと言います。


私は皆さんを信じています。


信じてくれるなら、抱きしめて下さい」。





たったひとりで現場に立った彼の勇気に、

そして彼を次々と抱きしめるパリの人々の涙に、

「希望はここにこそある」と感じて、

私自身もこの映像をブログでシェアしました。




ほんの少しでもその希望を拡散する一部になれたことが嬉しい。







世界は確かにつながっている。







絶望と憎悪の中でも、

繋がろうとする同じ想いの人たちがいる。


その繋がりを、こんなにも人々は求めている。







世界を引き裂こうとする力に対して、

私達はつながろう。







そういう思いを改めて噛みしめました。








■映像化されないと存在しない「現実」






そして、番組を観終わった後、

考えたのは、「映されない世界」のこと。




あらゆるものが映像化され共有され

誰もが撮影者で発信者となれる

時代だからこそ、

映像に残されないと、

そもそも存在すらなかったことに

なってしまう、ということ。






あの幼いシリア難民の子どもが

トルコの海岸に打ち上げられるまで、

世界にとってシリア内戦は

ほとんど存在しなかったように。






そのことも、

同時に忘れないでいたい、

と思うのです。







いま見ていることがすべてではない。



誰もまだ知ることもない・

映像にもなっていない「空白の世界」にも、

想いを至しておきたいと思うのです。





b0343370_11225317.jpg

▲「新・映像の世紀」HPのアーカイブスで、

番組の全シーンがまるごと公開されています。


未放送映像を含め、

キーワード検索で

エピソードごとに視聴できるなど、

人類の遺産として

共有しようとする心意気が素晴らしい。



やるねNHK!!



http://www.nhk.or.jp/special/eizo/archive






【当ブログ内関連記事】


21051121UP記事

【シェア】「私はイスラム教徒。ハグしてくれますか?」パリの広場に立った男性。人々は…(動画)↓

http://syuklm.exblog.jp/25109446/


2015年9月7日UP記事

【時事】シリア難民の亡骸。ショッキングさよりも、哀しみをシェアしたい・日本の私たちにも、出来ること。↓

http://syuklm.exblog.jp/24865748/




byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

by shuklm | 2016-03-21 11:28 | メディア・報道のあり方など | Comments(0)