オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

ゆるくてオモシロイ!「超宗教ラジオ」ネット配信中☆



”「宗教の衝突で戦争が起こるのも現実ですし、

日本の片隅で仲良くラジオなんかやってる、

というのも現実です」”


(番組のディレクターを務める牧師の中澤信幸さん)。


b0343370_13023448.jpg


531日付神奈川新聞 


「仏教・キリスト教・イスラム教 

宗教を超えて、世の中を明るく」


「相模原のネットラジオ 

『身近な存在』を伝えて好評」




”「この前、他宗の僧侶の方と話していたら、

菊の花粉アレルギーがあるって言っていて」


「お坊さんで菊のアレルギー? 

年がら年中大変でしょ」”



僧侶の高山さんが離し始めると、

牧師の中野さんがすかさず突っ込みを入れた。




”伝えたいのは、

「宗教は意外と身近な存在」ということ。


だから堅苦しい教義の話などは出てこない。


話すのは、昔好きだったアイドルや、

全員が(神奈川県)相模原市在住ということもあり宇宙航空研究開発機構(JAXA)の話題など。”




”初めのうちは異教徒同士、

互いを探り合う面もあった。


そんな中、大切にしてきたのは、

宗教の看板を背負うのではなく、

同じ人間として付き合うことだった。


互いの教義を否定せず、

身近な話題で人となりを理解し合い、

信頼を築いた。”



”ナセルさんは、

「いつの間にか『キリスト教徒の中野さん』から、『中野さんはキリスト教徒』になった」と振り返る。


宗教がその人の看板ではなく、

特徴の一部となった。”





***





この「超宗教ラジオ」を、

実際にポッドキャストで視聴してみました!



「タクちゃん」ことキリスト教牧師の中野拓哉さん(43)


「カズちゃん」こと浄土真宗僧侶の高山和明さん(35)


「ナセルくん」ことイスラム教徒のナセル永野さん(31)

の3人が繰り広げる、

ゆる~いトークが楽しい



休日の午後に、

のんびりまったり聴くのが

オススメですよ☆


毎月5のつく日に更新。

過去の番組も聴けます。



「世の中をピカッと明るく。

超宗教コミュニティラジオ ピカステ!」↓

http://pika.st/





byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2015-06-20 13:06 | 閑話休題 | Comments(0)