オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

2017年 05月 30日 ( 1 )

「北朝鮮脅威にミサイル防衛や安保は有効か?」元レンジャー隊員・井筒高雄さんが語る国防リアル@「平和を求める元自衛官と市民の会」設立プレイベント講演






「ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン」の

設立総会前のプレ・イベント

「ベテランズを知ろう!」に行ってきました!




代表・井筒高雄さんのプチレクチャーが、

時宜を得ていて必聴でした!!


b0343370_22181827.jpg


井筒さん

「安倍政権は勇ましいことを言ってますが、

戦争にはコストがかかる。


北朝鮮ミサイル問題について言うと、

日米安保があっても、

いくら法律を作っても、

抑止効果は全くありません。


現実のリアルを知っていただきたい。


北朝鮮・中国脅威論で煽られる中で、

判断するための材料にしていただきたい」


b0343370_22185077.jpg


プレイベント詳細・レクチャーは、Youtube公開されてます▼

「テロリストは僕だった」を制作した、

元・琉球朝日放送の大矢英代さんの講演にも胸を打たれます

https://www.youtube.com/watch?v=6JOAQhmT0fw&feature=youtu.be






井筒高雄さんは、「普通科連隊のレンジャー隊」出身。

「普通科連隊」とは、戦争時に最前線に行く部隊

(現在の陸上自衛隊レンジャー部隊のことです)。



「たとえ訓練でも生きて帰ることが

できないかもしれない」

「自衛隊最強の部隊」と言われています。




壇上に貼られた寄せ書きは、

レンジャー隊員が遺書を書いて参加する

訓練の際に持参するもの。


生還すればこの寄せ書きを持ち帰り、

亡くなったら棺に掛けて帰ってくるのだそうです。




その生と死ギリギリの現場をくぐり抜けてきた

井筒さんの指摘は、重く的確で、

辛口ながらも、守るべき国民や自衛隊員への愛に溢れていました。




日本の安全保障って何なのか、

自衛隊とどう向き合っていけばいいのか?


「北朝鮮や中国の脅威」が声高に主張される今だからこそ、

こういう心ある方々と一緒に考えていきませんか?




■VFPジャパンの設立総会、いよいよ6月9日です!ぜひご参加を!


設立記念シンポジウム -

「戦場のリアルと戦争する国の経済のリアル」

イデオロギーからリテラシーへ ~

6月9日(金)1830~@衆議院第2会館講堂


貼り付け元 <https://www.facebook.com/events/1228671017255846/?acontext=%7B%22ref%22%3A%223%22%2C%22ref_newsfeed_story_type%22%3A%22regular%22%2C%22feed_story_type%22%3A%22117%22%2C%22action_history%22%3A%22null%22%7D>




■メンバー&サポートメンバーも募集中!

Facebook: ベテランズフォー ピース ジャパン (VFP ジャパン)- Veterans For Peace JAPAN

公式サイト; http://vfpjp.org/



■ベテランズ・フォー・ピース(Veterans for Peace)平和を求める元軍人の会とは?


1985年、米国で従軍経験のある元軍人(ベテランズ)と軍人の家族、およびその賛同者により結成された国際的な平和団体です。

国連NGOとして認定され、メンバーは全世界に約8000人、支部は140支部存在します。

元陸軍大佐でイラク戦争に反対したアン・ライト氏、オリバー・ストーン氏やオノ・ヨーコ氏もメンバーです。

戦場を知る者たちを中心に、英国の元軍人ら「VFP UK」など、海外の連携団体と共に、紛争各国での反戦アピールや戦争による経済構造の真相などを世界に訴えています。

https://www.veteransforpeace.org/


VFP本部公式サイト:

https://www.veteransforpeace.org/




※追記※

井筒さんの在職中にはレンジャー部隊は編成されていませんでした。

「普通科連隊のレンジャー隊員」が正しい表記となります。

「普通科連隊」とは戦争時に最前線に行く部隊のことを言います。

本文該当箇所を修正させていただきました(2017.5.30)




【当ブログ内関連記事】


平和を求める元自衛官と市民の会「VFPジャパン」、設立総会&プレイベント!元自衛官が語る、コレが国防のリアルだ!

http://syuklm.exblog.jp/26878147/


【採録】元アメリカ兵が語る戦場リアルPart1・なぜ自分はイラク戦争に行ったのか?

http://syuklm.exblog.jp/26421959/


【採録】元アメリカ兵が語る戦場リアルPart2・イラク戦争で直面した現実「自分こそがテロだった」。

http://syuklm.exblog.jp/26424625/


【採録】元アメリカ兵が語る戦場リアルPart3・今も兵士を苛む戦争の記憶。PTSDから回復する力を与えてくれた2つのこと。

http://syuklm.exblog.jp/26426629/


【採録】元アメリカ兵が語る戦場リアルPart4・平和のために伝えたいこと。

http://syuklm.exblog.jp/26430264/





byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2017-05-30 22:27 | 安保法・安全保障・日米関係/戦争と平和 | Comments(0)