オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

基地依存を脱したスゴイ政治家・稲嶺ススムさんを応援しよう!本日23:59まで超拡散を!





明日24日に迫った名護市長選挙は、

最後まで大接戦・大激戦になっています。




辺野古への基地建設に反対してきた

現職の稲嶺ススム候補VS

とぐち武豊候補の一騎打ち。





おだやか(大袈裟)太郎さんのブログで

詳しく知ったのですが、稲嶺市長、

ただ反対を貫いているだけじゃない。


20億円の基地補助金を断っても

7年間で市の予算をなんと500億円も

増やしたという、

手腕もハートもピカイチの人でした!




▼おだやか(大袈裟)太郎さんブログ

通信764「普通のおじさんでありたい!!稲嶺進名護市長、ロングインタビュー」

b0343370_21130326.png





■こんな市長みたことある?!?■





**以下、おだやか(大袈裟)太郎さん

ブログよりシェア***



※( )や◆見出しは筆者が

付けさせていただきました





◆ピンチをチャンスに変えた名護方式◆





(大袈裟太郎さん)


”「基地の補助金を断り、

市の予算を500億円増やした

方法はどんなですか?」




(稲嶺進さん)


”「基地予算20億円を断っても、

他の補助金をやりくりして、

それ以上の経済効果を生み出したんですよ。


ずっと市職員として勤めてきた経験と、

父に先立たれ貧しくて、

小学3年から働いてきたからね、

節約は得意なわけです。笑」”







◆「鉄人伝説」は本当だった!◆





”毎朝5キロ走ってから出勤する進さん、

名護ハーフマラソンで号砲を鳴らし、

市長自らも走り出し完走”



12年間ほぼ毎朝、

交通安全のおじさんを続けている。

市長になっても変わらず。






◆未来に賭ける思い◆






”教育とは、

社会に関心があり、判断能力も高い

市民を育てること”




”座右の銘は、「一隅を照らす」

社会の片隅を照らすための光でありたい。”






◆なぜ基地建設に反対するのか?◆





(大袈裟さん)


”辺野古の新基地建設問題について :

表面で見ている人は、お金をもらって

基地を建てるのは何が悪いという人もいるが、、、





(稲嶺さん)


貰って楽した方がいいという思いがち。


貰ったのは、家族でいうと、世帯主毎に配られる。

もらったおじいちゃんはあと何年生きる?


もらった後、基地は100年使う。

遺された人は、貰うものは貰わず、基地だけが残る。



騒音。昼、夜となく。

日米合同委員会で、米軍は飛ぶコースを守ったことはない。




”子どもたちだけが被害被る。


親は子供のために、なんとしても

自分を犠牲にするはずだ。


大人、人として、社会人として

あってはならない。 ”





”72年間つらい想いをしてきたのに、

また100年つらい想いをさせるのかと”






***シェアココまで******






最初に想いがあって、

ビジョンを実現させるノウハウがある。


まさにこれぞ政治家!と久々に感じました。

ゼッタイ落としちゃいけないヒトです。




詳しくはゼヒこちらで!!


▼稲嶺ススム☆ネットシンカーTwitter

https://twitter.com/susumu_shinka/status/953864409822109696


b0343370_21131943.png








■基地問題じゃなくて社会保障問題では?■





「名護方式」には、

原発や公共事業頼みの地域にとっても

交付金に依存しない自律したまちづくりの

ヒントがたくさん詰まっていると感じました。




福祉にかかわってきた人間として

言わせてもらえれば、

個人的には、基地問題じゃなくて

社会保障問題だと思うんです。




結局、社会保障や教育が手薄いから

地域振興や福祉や教育を人質に取られて

交付金頼みにならざるを得ない。



でもやりようによってはそれを脱せる。

自分達で未来を選択できるんだって。


稲嶺さんが勝利することは、

凄く希望のあるメッセージに

なるんじゃないでしょうか?







■争点言わずに批判だけはフェアじゃない■




自公維新の推薦を受けた

対立候補のとぐち氏は、

辺野古移設について明言を避け、

「現職は基地反対ばかり言って

名護は経済的に取り残されている」

という主張を展開しています。


根拠に基づかない情報が流れる

空中戦になっています。



一体どちらが誠実なのでしょうか。




直接聞いた声や事実に基づいて

判断できるよう、そして

全国からの共感を届けられるよう、

ぜひ拡散お願いします!!




▼参議院議員 真山勇一さんTwitterより

https://twitter.com/MayamaMia/status/959584229049843713

b0343370_21121636.png




「稲嶺先行」の報道もありますが、

最後の最後でひっくり返される

こともあり、全く楽観できません。



▼はるさんの各メディア情勢分析

https://twitter.com/hashtag/%E5%90%8D%E8%AD%B7%E5%B8%82%E9%95%B7%E9%81%B8?src=hash

b0343370_21175010.png





本日2359分まで、

SNS・ブログ・ネットでの

リツイート・シェア・イイねで、

出来る限り応援しましょう!!


(メール転送は公選法違反に

なるのでNGです。ご注意を☆)






byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村




Commented by cocomerita at 2018-02-04 21:50
Ciao syuklmさん
今見たので、これから拡散、、しても無駄かなあ
時差ではそちらはもう夜

ここのところの沖縄の動きは、なんだかすごく元気で勇敢で 勇気を与えてくれますね
腐りきった世の中だと思っていた心に、こんなステキな人もいたんだと明るい光が差してきます
頑張って欲しいです
ありったけの念力送ります
亀次郎さんもきっと応援してるに違いないと思います

頑張れ沖縄の善き人々!!
Commented by cocomerita at 2018-02-05 05:32
Ciao syuklm さん
稲嶺さん、負けてしまいましたね
裏で工作していた臭いがプンプンします
安倍さんは大喜びだとか、、
これでまた前途さらに多難、、。
Commented by shuklm at 2018-02-05 07:36
> cocomeritaさん

アクション有難うございます。
こちらの告知が遅かったのでごめんなさい
私自身大して何かできたわけではないですが、やっぱり悔しいです。
3000票差はやはり公明党票(3000〜3500票)が大きかったようです。辺野古を争点にしないことで、期日前投票で積み増した。あとゴミ問題もボディブローで効いてたなどの分析もあります。公明党、平和の党じゃないの??と…。
しかし、公明党に限らず、若い世代ほどとぐち氏支持が多かったことが気になります。分析をもう少し待たねばならないでしょう。
by shuklm | 2018-02-03 21:24 | 沖縄・原発・震災など | Comments(3)