オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

高江のドキュメンタリー「やんばるの森」製作を応援しよう!「その場の息づかいを感じられるような映画をつくりたい」







映像関係の仕事をしながら、

沖縄・高江に通い続けてきた古賀加奈子さん。


その高江に寄り添ったドキュメンタリー映画

制作への思いを伺う機会が今月ありました。




仕事を辞してでも、

どうしても完成させたくて、

自主制作という形となったこの企画▼

b0343370_18281466.jpg

「沖縄のことが気になっていても、

誰もが高江に行けるわけじゃない。

誰もが座り込みできるわけじゃない。


だからこそ、その場にいるような、

現場を一緒に体験できるような映画をつくりたい。


ニュースにならないような、

人々の小さな声や息づかいを伝えたいんです」。





静かな言葉の中に込められた、

監督の思いに深く共感しました。





私も高江に行ったことがありません。


だけど、気になってる人はたくさんいるはず。

思いを寄せる人間同士、

気持ちを繋ぎあうことはできるはず。




監督の呼びかけに応えて、現在、

続々とカンパが集まっているそうです。



ほんの少しずつでも寄付を持ち寄って、

ぜひ2018年度の劇場公開を実現させましょう!









▼写真はすべて「やんばるの森」パンフレットより

b0343370_18283649.jpg




****HPよりシェア***





▼「やんばるの森」の映画をつくる会公式HP

http://www.yanbaru-eiga.com/




■人々の小さな声や息づかいをつなぐ

古賀加奈子さん■


b0343370_18504404.jpg




沖縄県東村高江。

2012年7月から、私は東京の小さな

映像制作会社で働きながら

時間を作っては、この村に通い

撮影を続けてきました。



この村が抱えているのは

いわゆる沖縄の米軍基地問題。


小さな集落を囲むように

オスプレイの訓練施設ヘリパッドが

建設されることに住民は反対を表明し、

2007年から座り込みによる

抗議活動が続いています。



高江住民の現さんは

「オスプレイが来たらここには

住めなくなる」と言いました。



住む場所が問答無用で奪われるなんて、

そんなことがあっていいの?

という単純な正義感が、

私が関わり始めた最初の動機だと思います。




当初、私は高江の「暮らし」を中心に

映画を作るつもりでした。


日常の中にある抵抗運動の相と、

そもそもそこにあるのに

無視されている当たり前の暮らしを

伝えたいと思っていました。



しかし、問題は長期化し、

政府の圧力は強まり、そして

2016年には機動隊500名が派遣される

という大弾圧が起こりました。


それから、カメラに映る映像が

様変わりしました。



機動隊に占拠された村、の風景は

あまりにも非日常でした。


それは単純な正義では

どうにもならないほど

人の心に大きな傷を残しました。




それでも、厳しい状況下であるほど

人間同士の気遣いやユーモアはあります。


あまり大きな声では言えないけれど、

対峙している相手も、時折小さな声で

人としての感情を漏らすこともありました。



何が起きても、私が撮りたいのは

ニュースにはならないような、

人々の小さな声や息遣いのような

ものかもしれません。





映像作家にできることは限られています。


世界の断片をカメラに写し取り、

それを繋ぎなおすということです。


その行為が、新たな関係性を築けないだろうか、

映画を作るのはそんな試みであると思っています。





この映画をつくるにあたり、話し合いの末、

企画を持って勤めていた制作会社を

出ることになった私は、その後の

編集作業以降の費用を自力で

集めなくてはならなくなってしまいました。




みなさまどうかお願いです。


この映画の制作にご賛同いただき、

お力添えいただけないでしょうか。


あと一歩で完成です。


私ひとりが見ていた世界が

より多くの人の映画体験となり

広がっていきますよう、

どうぞご支援、ご協力

よろしくお願いいたします。








■高江とは?■


東村高江(ひがしそんたかえ)は、

沖縄県北部の「やんばる」と呼ばれる

地域にある、豊かな森と水に囲まれた

人口140人の小さな集落です。



1996年、在沖米軍基地の整理縮小を

目指すSACO合意により、

隣接する米軍基地「北部訓練場

(ジャングル戦闘訓練センター)」の

過半の返還が約束されましたが、

その条件として2007年7月、

高江集落を取り囲むように

6つのヘリパッド(ヘリコプター離着陸帯)の

建設が始まりました。



日頃から米軍機の騒音と墜落の危険に

さらされている高江住民は

「ヘリパッドができたら、

更に騒音と墜落の危険が増える。

このままでは高江に住めなくなる」と、

座り込みによる抗議を始めました。


座り込みは10年以上続いています。



しかし日本政府は住民の声を無視したまま

ヘリパッド建設を強引に推し進め、

2016年12月に6つのヘリパッドは完成しました。



ヘリパッド完成後、

オスプレイをはじめとする米軍機の

訓練は以前より激しくなり、

2017年10月には、民間地での

米軍ヘリ炎上事故が起きました。







■製作資金ご協力のお願い■


ドキュメンタリー映画『やんばるの森』製作資金のカンパをお願いします


古賀加奈子さんは2012年から

沖縄県東村高江に通いつづけ、

高江のいまを様々なメディアで伝えてきました。


あるときはやんばるの豊かな自然のなかで、

あるときは激しい衝突の最前線で

ビデオカメラをまわし続けた彼女のもとには

10テラバイトを超える膨大な記録映像があります。


それを一編のドキュメンタリー映画として紡ぎ、

劇場公開するために、ぜひあなたの力を貸してください。


ご支援いただいた製作資金は、

今後の取材・撮影、ポストプロダクション

(編集・仕上作業)につかわせていただきます。





やんばるの森の映画をつくる会






■振込先■




[郵便振替の場合]

金融機関名:ゆうちょ銀行

口座記号番号:00220-9-138807

口座名称:やんばるの森の映画をつくる会

[銀行など、他行から振り込む場合]

店名(店番):〇二九(ゼロニキュウ)店(029)

預金種目:当座

口座番号:138807







***シェアココまで****


映画公式ホームページへの掲載可否や、

振り込みの際のご注意などは、

ホームページでご確認ください

http://www.yanbaru-eiga.com/ 





【当ブログ内関連記事】




「標的の村」を観た!取って出しレポ・私達の知らない沖縄リアル。胸に響く言葉の数々。


これなら私にも出来るかも? オキナワ初めてのアナタに贈る、今すぐ可能な3つのこと。



【関連カテゴリー】


沖縄・原発・震災・福祉など

沖縄ビギナーのアナタに。





PS

今年最後の更新となりました。

体調を整えてから再開と宣言しながら、

北朝鮮危機あり、衆院選挙あり、

エルサレム問題等々あり、

なし崩し的再開で失礼いたしました…。


幸か不幸か、トランプ発言をきっかけに、

ISの陰にかき消されていた

パレスチナ問題に再び光が当たることとなりました。


現地に思いを寄せる多くの方々のシェアに力をいただいて、

10年お蔵入りしていたパレスチナ和平の文章を、

渾身の力を振り絞って形にすることが出来ました。

感謝いたします。


すぐには解決しなくても、出来ることのとっかかりを共有できる機会を活かしていきたいと願っています。

ここでまた新しい方々と繋がり会えたことが希望です。



来年をいい年にしていきましょう。

皆様、どうぞよいお年をお迎えくださいますよう。






byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
Commented by cocomerita at 2018-01-14 02:51
Ciao シュクラムさん
小さな声を踏みにじることなく、小さな声だからこそ その声を大事にしてこそ 豊かで皆が穏やかに暮らせる国造りができるのだと思っています

拡散します
今年こそ、 力ない人々 声なき生き物たちが その沈黙ゆえ彼らの生を搾取されない年となりますように。
Commented by shuklm at 2018-01-14 18:30
> cocomeritaさん
新年最初のコメントいただき、有難うございます!そして拡散いただき感謝です。 本当に、私たちが普段忘れている聴こえない声に耳を澄ます、その営為の中に打開のカギがあると思っています。海をも超えて、こうして心ある方との繋がっていくことでその可能性を広げていけますように。 今年もどうぞよろしくお願いいたします
Commented by cocomerita at 2018-01-16 04:04
しゅくらむさん
拡散しました
お時間のあるときにでも 覗いてみてください

それと 彼らのサイトに振り込み先の銀行名が抜けていることと、資金集めに対して アドバイスしたいことがあったのでメイルしたのですが
アドレス不備ということで送れませんでした。

なんだかそういう少しづつの不備がちょっと気になっています
誰かにカンパして下さいとお願いすることって こちらにも多かれ少なかれ責任発生しますから、、
なにかご存知のことがあれば教えてください

よろしくお願いいたします
Commented by shuklm at 2018-01-16 18:39
うわ〜〜素晴らしい記事で拡散有難うございます!
想いのバトンが繋がっていきますように!
ご指摘の件についてですが、振込先はゆうちょ銀行で、一般銀行からは直接振り込めないので金融機関名を読み替えて振り込むという意味だと思うのですが、確かにちょっと分かりづらいかもしれないですね。また、メール不達の件、監督にも確認してみますね。
わざわざお知らせくださり有難うございます!
Commented by shuklm at 2018-01-17 07:26
cocomeritaさん、おまたせいたしました。
昨日ご指摘いただいた件、監督に相談しましたところ早速お返事きただけましたのでで、ご報告させていただきますね。
①振込先が分かりづらい点ついては、WEB担当に相談してみるとのこと。
②メール不達の件については、「他のメールは届いているので、yanbaru.eiga@gmail.com. までもう一度送ってもらえないでしようか?
アカウント取得の都合で、WEBサイトはyanbaru-eiga メールはyanbaru.eiga など媒体によってドットやハイフンが違うので間違えやすいかもしれません…とのことでした。
お手数ですが、よろしくお願いします!
Commented by cocomerita at 2018-01-18 03:44
しゅくらむさん
早速のお返事ありがとうございました

それでは早速送ってみます
Commented by cocomerita at 2018-01-18 03:52
しゅくらむさん
早速再送信してみましたら 今度は流れたようです。
ありがとうございました

こうして ネットの効用で、地理的に離れている人であっても、同じ思いで繋がり、
そのネットワークが 大きな力となり 抑圧されている人たちを助け、少しでも社会に平和が訪れますようにと祈ります

頑張りましょう!
Commented by shuklm at 2018-01-19 07:30
> cocomeritaさん

ご丁寧なご報告有難うございます!良かったです!
本当に、分断ではなく、繋がりあうことで変えて行きたいですね
by shuklm | 2017-12-31 18:52 | 私たちに、出来ること。 | Comments(8)