オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

知ってた??自衛官が毎年2個小隊分ずつ自殺し、アメリカでは帰還兵が毎日23人自死。戦争のリアルとコストを問うVFPジャパン、設立総会へ!!





衝撃的だったのは、先日5月25日の

VFPジャパン平和を求める元自衛官と市民の会)の

設立プレ・イベント講演での指摘。




有事には最前線に立つことになる、

普通科連隊(現レンジャー部隊)出身の

井筒高雄さんが語った、自衛隊のリアル。




「自衛隊全体の自殺者は毎年約70人。


陸上自衛隊の1個小隊は38人だから、

戦争もしていない自衛隊の中で、

二個小隊が毎年全滅している計算になる」。






▼アフガニスタン・イラク戦争の派兵を経験した自衛官の自殺者数

(井筒さんの講演レジュメより)

b0343370_00380902.jpg





平時なのに!!


どことも戦争していないのに!


二個小隊分が全滅??





いやもちろん計算上のハナシですが、

それにしても、海外派兵経験者の割合が如実。


自衛隊全体の自殺者が2,842人に1人なのに対して、

特にイラクに派遣された陸上自衛隊員は

267人に1人の割合。





「戦場」を体験した自衛官たちは、

いまもなおその記憶に苛まれて、

人知れず命を絶っている。






私たちは自衛隊員をずっと

使い捨ててきたんじゃないのか??







VFPのメンバーで元アメリカ海兵隊員の

マイク・ヘインズさんも語っていました。


アメリカでは、帰還兵の多くが孤立し、

毎日平均で23人、自殺していると。




帰国しても、戦争は終わらないのだと。







戦争のコストは、兵器だけじゃない。

長い長いメンタルケアや社会的サポートが本当は必要なのです。

そんな状況に追い込まないことが必要なはずです。


そういう「隠された戦争の真のコスト」を可視化し、

軍事に依らない平和の実現を目指すのが、

VFPの目的のひとつでもあります。




右も左も、イデオロギーも関係なく、

まずはこのリアルを体感することから

始めましょう!!





■VFPジャパンの設立総会&記念講演、

いよいよ6月9日です!ぜひご参加を。

Facebookから参加ポチして下さいね☆



貼り付け元 <https://www.facebook.com/events/1228671017255846/?acontext=%7B%22ref%22%3A%223%22%2C%22ref_newsfeed_story_type%22%3A%22regular%22%2C%22feed_story_type%22%3A%22117%22%2C%22action_history%22%3A%22null%%7D>




設立記念シンポジウム -

「戦場のリアルと戦争する国の経済のリアル」

イデオロギーからリテラシーへ ~


6月9日(金)1830~@衆議院 第1議員会館 大会議室


※訂正です!!会場は「第1議員会館 大会議室」だそうです!!
合言葉は、第1!!第1でお願いいたします!!
案内の方も出てくださるので、このロゴを見つけて下さいね〜↓↓↓

b0343370_00040462.jpg


****Facebookよりシェア******





【ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン(VFPジャパン)

平和を求める元自衛官と市民の会】始動します!



イデオロギーからリテラシーへ。

世界とつながる新しい平和活動をぜひご一緒に。


「ベテランズ・フォー・ピース

(略称VFP/平和を求める元軍人の会)」とは、

1985年に、アメリカで、従軍経験のある元軍人

(ベテランズと言います)、軍人の家族、

その賛同者により結成された国際的な平和団体です。


(国連NGO。メンバーは約8000人、支部が140

元陸軍大佐でイラク戦争に反対したアン・ライト氏、

オリバー・ストーン氏やオノ・ヨーコ氏もメンバー)。




戦場を知る者たちが中心となり、

イギリスの元軍人らVFP UKなど海外の連携団体と共に、

紛争各国での反戦アピールや戦争による経済構造の真相などを

世界に訴えてきました。



このたび日本の元自衛官たちと賛同する市民たちが、

連携団体である「ベテランズ・フォー・ピース・ジャパン

(以下、VFPJ)」を設立する運びとなりました。


自衛官ってどういう人たち?

日本を守るって?

国防予算が増えると?


私たちは、「戦場のリアル」と「戦争する国の経済のリアル」を

皆さんに考えて頂くことを通じて、

平和をつくっていきたいと考えています。



基調講演は経済学者の金子勝氏。

アメリカVFPからPTSDのスペシャリスト

サム・コ-ルマン氏

(カリフォルニア州立大学ロングビーチ校、

アジア・アジアンアメリカン研究学部講師)

を迎え、設立記念シンポジウムを行います。





***シェアココまで****





■メンバー&サポートメンバーも募集中です

遠方などでお越しになれない方も、ぜひシェアを



Facebook: ベテランズフォー ピース ジャパン (VFP ジャパン)- Veterans For Peace JAPAN

公式サイト; http://vfpjp.org/

VFP本部公式サイト:

https://www.veteransforpeace.org/



【関連情報】

BuzzFeed記事

自衛隊員、海外派遣でPTSD傾向、自殺も  南スーダンでは「深い傷」 メンタルケアの重要性

貼り付け元 <https://www.buzzfeed.com/kotahatachi/jsdf-ptsd?utm_term=.lnNeM9o96W#.omW3AX4XQv>




【当ブログ内関連記事】


平和を求める元自衛官と市民の会「VFPジャパン」、設立総会&プレイベント!元自衛官が語る、コレが国防のリアルだ!

http://syuklm.exblog.jp/26878147/


【採録】元アメリカ兵が語る戦場リアルPart1・なぜ自分はイラク戦争に行ったのか?

http://syuklm.exblog.jp/26421959/


【採録】元アメリカ兵が語る戦場リアルPart2・イラク戦争で直面した現実「自分こそがテロだった」。

http://syuklm.exblog.jp/26424625/


【採録】元アメリカ兵が語る戦場リアルPart3・今も兵士を苛む戦争の記憶。PTSDから回復する力を与えてくれた2つのこと。

http://syuklm.exblog.jp/26426629/


【採録】元アメリカ兵が語る戦場リアルPart4・平和のために伝えたいこと。

http://syuklm.exblog.jp/26430264/




※会場に誤りがあった旨、VFPジャパンより連絡がありましたので、インフォメーションを修正しました(2017年6月9日)


byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村
by shuklm | 2017-06-08 00:50 | 安保法・安全保障・日米関係/戦争と平和 | Comments(0)