オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

「8月15日終戦」ではなかった。本土玉砕を免れたのは、特攻をとめた人達のお陰だった。




昨年20158月のNHKスペシャル

「終戦〜知られざる7日間〜」。

重要と思いますので採録。

b0343370_22102525.jpg
b0343370_21133139.jpeg

私も見るまで知らなかったのですが、

8月15日でピタッと日本中が終戦をうけいれたのは全然なくて、

敗戦を受け入れられない現場現場では、

「徹底抗戦」「特攻」の命令が乱れ飛び、

米軍機14機が撃墜されるなど

散発的戦闘が続いていたのだそうです。



政府のコントロールが全く効かず、

アメリカは70万の地上軍を投入して徹底制圧する準備をしていた。



一歩間違えれば本土玉砕戦に突入してしまう、

本当にギリギリの瀬戸際、

8月22日にようやく戦闘停止。




その玉砕を回避することが出来たのは、

爆弾を抱えて特攻しようとする兵士たちを

「日本の再生のために生きるんだ」と

説得した人が現場にいたからだった…



b0343370_21501724.jpg

b0343370_21510725.jpg


b0343370_21515530.jpg


b0343370_21520862.jpg


b0343370_22004345.jpg


b0343370_22010417.jpg


b0343370_22012993.jpg


b0343370_22022081.jpg


b0343370_22030425.jpg


b0343370_22035847.jpg


b0343370_22043086.jpg


b0343370_22055470.jpg

b0343370_22185111.jpg

b0343370_22194231.jpg

b0343370_22200510.jpg


b0343370_22124203.jpg


b0343370_22204228.jpg


b0343370_22232311.jpg


b0343370_22243846.jpg


b0343370_22245969.jpg

b0343370_22264827.jpg


b0343370_22284707.jpg


b0343370_22295740.jpg

b0343370_22323632.jpg


b0343370_22330197.jpg


b0343370_22332408.jpg


b0343370_22343743.jpg


b0343370_22351337.jpg


b0343370_22363413.jpg


b0343370_22374345.jpg


b0343370_22383446.jpg


b0343370_22385364.jpg







つまり、日本を救ったのは、カミカゼのお陰じゃない。

カミカゼ特攻を止めてくれた人たちのお陰だった。





そして個人的に付け加えさせてもらえば、

本土玉砕を免れたのは、

「講和を有利にするため戦果を上げるまで」と軍部がギリギリまで引き延ばし

沖縄を捨て石にして時間稼ぎをしたこと、

沖縄の犠牲があったことを、

忘れちゃいけないと思います。







byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。
筆者が知る数少ないアラビア語です。
ココでの出会いと、ここまで読んで下さったことに、感謝をこめて。
シュックラム!



↓よろしかったらポチポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ

にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ
にほんブログ村

by shuklm | 2016-08-15 08:27 | 安保法・安全保障・日米関係/戦争と平和 | Comments(0)