オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

日本人人質事件から1年。忘れないでおこう、ISとイスラム教徒は別物。





▼神奈川新聞 2月2日付「邦人人質事件から1年 

本当の姿を知って/ムスリム 偏見解消願う」

b0343370_20532006.jpg



ISに拘束された湯川春菜さん・後藤健二さん、

そしてヨルダン人パイロットの

ムアーズ・カサースベさんが殺害されてから、

2月1日で丸1年。




私自身、昨年の人質事件後に東京ジャーミイを訪問し、

この新聞記事にも登場する

日本人ムスリムの下山さんに直接お話を伺いました。




ISのやっていることは、イスラムの教えにも反している。

イスラム教徒とISは、全然、別物。




多くのイスラム教徒が、

日本人人質の無事を祈ってくれました。


そして日本でこれからも隣人として

暮らしていきたいと願っています。





この想いを思い起こす時期にしたいと思うのです。






【当ブログ内関連記事】


2015411UP記事  あらためて、イスラム教って、どんな宗教? ~「東京ジャーミィ」できいてみた。↓

http://syuklm.exblog.jp/24348515/


2015221UP記事 「イスラム教徒は皆テロリストって思ってるの?」~911後のシリア人留学生の声から考える。↓

http://syuklm.exblog.jp/24160519/


2015年2015年2月1日UP記事

哀悼そして、「紛争地」で望まれている支援とは?

http://syuklm.exblog.jp/24093955/




byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2016-02-02 20:55 | 時事・ニュース | Comments(0)