オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

【時事】パレスチナがオスロ合意を放棄?! 国連総会演説に注目を。




現在ニューヨークで始まっている国連総会。

その場で、パレスチナ代表として出席するアッバス議長が、オスロ合意を放棄する宣言をする、という情報が流れています。



(ニュースソースは、「JSR」のメルマガ「パレスチナ最新情報」。

元外務官僚・天木直人さんのサイトでも「信頼できる情報源」として紹介された無料メルマガです。)



それを打ち消す情報も出ているとのことで、事実はまだわかりません。



ただ、長く膠着状態に陥っているパレスチナ和平への国際的介入をもう一度呼びこむため、オスロ合意を成立させたアラファト議長の後継者であるアッバス議長としては、何らかの手を打たないわけにいかないのは事実でしょう。




1993年にオスロ和平合意が成立してから、22年。


その間に4度にもわたるイスラエル軍の攻撃があり、

そして去年夏のガザ攻撃から1年経っても、1軒の家すら再建できていない。

現在もイスラエルによる建設資材搬入の制限や水道供給中止などが続いており、

「これで一体どうやって和平に向かえと言うのか?」という声が限界に達していても無理からぬと思います。




別の現地在住の方のブログによると、

イスラエル国内メディアでは、「アッバス議長が爆弾スピーチを用意していると語った」という報道もあるとのこと。






国連加盟国の代表による国連総会の一般討論は、928日から103日まで(日本時間929日から4日)。


世界190以上の国と地域の代表が集い、

初日28日にオバマ大統領、プーチン大統領、習近平主席が演説するのに続き、安倍首相、キューバのカストロ議長、イランのロウハ二大統領らも登壇し、シリアやIS等の中東情勢や「テロ対策」等をテーマに、例年にも増して「外交の大舞台」になると言われています。

この中でパレスチナ代表の演説もあると思われます。


パレスチナは、今月10日に「オブザーバー国家」として正式に国連加盟国の国旗と並んで国連本部で国旗を掲揚することを認められてから、初めての国際的な舞台となります。





報道の真偽はともかく、パレスチナの動向にも注目してください。








※ニュースソースにさせていただいている無料メルマガ「パレスチナ最新情報」を発行しているJSRは、私がパレスチナ・イスラエル現地を訪問したツアーでお世話になった、老舗の団体さんです。

ご興味のある方は、末尾に連絡先も貼りますので、ぜひお問い合わせください。

メルマガ見本を見たいOR購読ご希望の方は、『しゅくらむのブログを見た。メルマガ見本送信希望』と明記して、JSRへメールにてお申し込みください。




JSR連絡先はコチラ↓↓

*********************************************************

アル・ジスル-日本とパレスチナを結ぶ(略称JSR)

編集人:奈良本英佑

E-mail : jsr@ksn.biglobe.ne.jp

Home Page : http://www7b.biglobe.ne.jp/~jsr/

TEL: 090-2167-4802

住所:〒272-0816 千葉県市川市本北方2-6-5

*********************************************************




※記事の一部修正しました(2015.9.29)

byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2015-09-27 12:10 | 時事・ニュース | Comments(0)