オトナの社会科・中東からの声を手掛かりに。

syuklm.exblog.jp

【時事】8・30国会前行動へ!~「夏休み」モラトリアムは終わり。戦後日本の「宿題」を終わらせよう。



「『平和国家』『戦争をしない特別な国』である日本だからこそ、できることがあるはずだ」

パレスチナ、アフガン、イラク、シリアの人たちから直接聞いた日本への思いが教えてくれたことです。

それを失うかどうかの大きな分岐点だと思うので、改めて私も呼びかけたいと思います。

b0343370_19345242.jpg


今回の国会で問題になったことって、結局ぜーんぶ、積み残してきた「戦後日本の宿題」だと思うんですよ。

ある意味、安倍政権がそれを物凄く分かりやすい形で曝け出してくれただけであって。

「夏休み」の最後までズルズル引き延ばしてきたことが、明るみに出ちゃっただけ。



「アメリカの後をついて行って経済成長だけやってれば、安全保障なんか考えなくて万事OK!」と

思考停止していられる「戦後モラトリアム」の時期は、もう終わったということ。




そもそも日本って、「平和国家」なの?

自衛隊は戦力じゃないのか? なんのために存在するのか?

自衛権ってどこまでOKなのか?

どういうときに自衛権を発動していいのか?あるいはダメなのか?

「国民を守る」ことって、具体的にはどういうことなのか? 

国際平和のために日本が出来ること・為すべきことは何なのか? 等々…




こういったお題を、もうこれ以上、誤魔化し続けることは出来ない。


オトナの責任として、ずっと先送りにしてきた宿題に私たち自身がちゃんと向き合って結論出す、っていうことを示そう。



少なくとも、「法律をいじっただけで、日本の一番大事な針路を、私たちの未来を簡単に決めるな」っていうのを、とにかく、一度、はっきりケリをつけようよ。




近頃は小学生から宿題代行業なるものがあるそうですが、

この「宿題」だけは、他人任せにするわけにはいかない。


どれほど時間を要しても、どんなに稚拙でも、

自分たち自身の力で「解」を見つけ出すしかない。




その「解」は、私たちの中にしかない。



その「私たち」という主体の中に、出来る限り多くの多様な人たちが含まれるよう、

思いを巡らせあい、未来を共有しあえるものであることを願って。





行くよ!







「戦争法案に反対する国会前緊急抗議行動 0830」↓

http://sealds.wix.com/0830hontounitomeru






【当ブログ内関連記事】安全保障、国際貢献、「平和国家日本」の立ち位置

201589UP 

「なんでそんな遠い所のことを?」 ~戦後70年の8月に。社会で働き20年、人生ままならないからこそ、伝えたいこと。

http://syuklm.exblog.jp/24771441/


2015530UP記事

パレスチナが日本に望んでいた、「東ティモールのような支援」とは?↓

http://syuklm.exblog.jp/24534571/


2015427UP記事 

「国際平和支援」の最前線。報ステ「緊迫のコンゴPKOに密着」

http://syuklm.exblog.jp/24409230/



byしゅくらむ


シュクラムは、アラビア語で「ありがとう」。

筆者が知数少ないアラビア語です。

ここでの出会いと、ここまで読んで下さったことに感謝をこめて。

シュクラム!



↓よろしかったらポチっと押していただけますと励みになります↓

にほんブログ村 旅行ブログ 中東旅行へ   

にほんブログ村   人気ブログランキングへ


by shuklm | 2015-08-29 19:41 | 安保法・安全保障・日米関係 | Comments(0)